teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


カクテル教室閉講のお知らせ!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2017年 2月12日(日)11時13分4秒
返信・引用
  2009年4月から道新文化センター主催のカクテル教室を開講して参りましたが、今年度からは閉講させて頂くことになりました。
他の方々に物事を教えるからには自分もさらに知識を高めるべく大変な事もありましたが、
受講生のみなさんと出会い励まされながら楽しく過ごす事ができました。
カクテル教室は閉講いたしますが、当店へお越しの際にはカクテルのお話等で楽しく盛り上がる事ができたら・・・と願っております。
今後とも末永くごひいきをお願い申し上げます。
これまで、本当にありがとうございました。
 
 

4月~受講生募集!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2016年 2月11日(木)12時26分38秒
返信・引用
  雪とのお付き合いもあとわずか、もうすぐ春です。
4月5月6月のカクテル教室受講生募集の時期になりました。

バーは敷居が高いけど、カクテルを飲んでみたいと思っている方。
シェーカーを振ってカクテルを作ってみたい方。
お酒の事を知りたいと思っている方。
どうぞお気軽にお申し込みください。

受講料・材料費込(3ヶ月/6回分)19,440円
お申し込みは、3月1日~千歳道新文化センターまで。
千歳道新文化センター TEL(0123)23-8112
https://www.doshin-cc.com/center/center.php?center_code=10
 

お返事ありがとうございます。

 投稿者:田中です  投稿日:2015年 9月 9日(水)20時53分0秒
返信・引用
  約3年半休みなしで毎日15時間くらい働いているので飲む時間が無いのです。それにお酒って飲続けないと飲めなくなってしまいますよねー 会社持つことができました。いつか小さくても良いのでカクテルBARも持ちたいですね。チーフもマスターも末永くお元気でがんばって下さい。メッセージありがとうございました。  

良かったですね!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 9月 8日(火)07時46分0秒
返信・引用 編集済
  希望の品が揃って、良かったですね。
画像も付けてくれて、ありがとうございます。
この掲示板を見てくれている他の方にも、参考になるのでは?と思います。

ところで お酒はご無沙汰との事、お体心配です。
あの頃・・・って、もうそんなに時が過ぎたのですね。
田中さんは私よりずっとお若いですけど、お互いに健康に気を付けて
穏やかな気持ちで生きて行きたいですね。

写真は毎朝のウォーキング中、私の前を私に気付かずゆっくり散歩している鹿です。
 

教えていただけて助かりました。

 投稿者:田中です  投稿日:2015年 9月 7日(月)14時02分8秒
返信・引用
  無事買えました。ありがとうございました。  

どうもありがとうございます。

 投稿者:田中です  投稿日:2015年 8月30日(日)13時42分52秒
返信・引用
  助かりましたありがとうございます。カクテルを覚えたいという20代前半の女の子にプレゼントします。良いパーテンダーが育ってくれたらと願っています。お酒は大分ご無沙汰になりました。あの頃のように飲めるようになりたいですww  

田中さんへ

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 8月30日(日)09時00分18秒
返信・引用
  お久しぶりです。
札幌でカクテル用品の買えるお店ですが、北14東1にある『ナカタ』さんです。
最近行っていないので、希望の品があるかどうか分かりませんが、カタログで取り寄せもしてくれるはずです。
ホームページ見つけましたので貼り付けておきますね。
『ナカタ』http://www.sapporo-nakata.co.jp/index.html

田中さん、これからもカクテル作りを楽しんで下さいね。
飲みすぎには注意ですよ。(笑)
 

お久しぶりです

 投稿者:田中です  投稿日:2015年 8月26日(水)12時37分38秒
返信・引用
  お久しぶりです四期生の田中です。当時ご紹介で買わせていただいたカクテルの道具なのですが、カクテル作りを覚えたいという若者にプレゼントしたいのです。札幌のお店と聞いておりましたが、店名を教えていただきたいと思いこちらにコメントさせていただきました。よろしくお願いいたします。  

お疲れ様でした!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 7月16日(木)15時43分37秒
返信・引用 編集済
  第9期のカクテル教室、最後はモヒートで終了いたしました。
伝えきれていない部分が多いようで、少し心残りですが・・・
しかし、飲んだカクテルの数は、他のどの受講生よりも多いはずです(笑)

この後、BARでカッコ良く楽しく時間を過ごす事が出来るきっかけになってくれたら、
またホームパーティーなどでカクテルを作る機会があれば良いなと思います。
最後まで熱心に通って頂き、ありがとうございました。
また、いつか元気なお顔を見せに来てくださいね。
 

結婚おめでとうございます!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 7月 7日(火)22時36分32秒
返信・引用
  2009年10月から(第2期生)のカクテル教室を受講してくれたAさんが、結婚の報告に来てくれました。
かわいい奥さんと一緒に、とても幸せそう!
ホームパーティー形式の披露宴では、カクテル教室で習ったカクテルをお客様方にお出しするそうです。
「ちゃんと作れるかなあ?」
ちょっと心配ですが、これも親心?
Aさん、頑張ってね!
 

Newborn baby 登場 !

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 6月24日(水)14時48分52秒
返信・引用 編集済
  ジンライムはビルドで作るカクテルですが、同じレシピでシェイクをすると、ギムレットというカクテルになります。
両方のカクテルを作り、味の違いを確かめました。
ジンが苦手という方も、シェイクする事によってジンのクセがなくなり飲みやすくなります。

ウイスキーソーダとサイレントサード(同じウイスキーベースのカクテル)・日本酒ベースのHOKKAIDOを作って飲んでいる所へ、
まー君が生後10日程の赤ちゃんを連れて登場!

マスター(new grandfather)とは、初対面。
Baby初めまして!
お客様も含む大勢の中で、赤ちゃんは眠ったままでしたが、
せっかくなので、みんなで記念写真をパチリ!

さあ、ラスト1日になりました。
次回も、お楽しみに。
 

スノースタイル

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 6月10日(水)15時27分13秒
返信・引用 編集済
  スノースタイルのグラスの縁を砂糖で飾った『雪国』と、塩で飾った『マルガリータ』
3杯目はスノースタイルの代表的なカクテル『ソルティドッグ』を、生のグレープフルーツを絞って作ってみました。
やっぱりフレッシュフルーツで作るカクテルは美味しいですね。
あっという間に3杯飲み終わりました。

次に受講生の要望で、レモンハート151をベースにしたオリジナルカクテル『バルス』を作ってもらいました。
このベースのレモンハートデメララ151(史上最強のラム)は、現在入手が困難なため、
当店ラスト2杯のバルスとなりました。

さらに、スピリタスウオッカ(96度)を試飲。
飲んだ瞬間、体がカーッと熱くなり、さすがのあゆみちゃんもビックリして目の玉が大きくなってしまいました。(笑)
仕上げに、このスピリタスをショットガンで飲み干して、この日は終了。

お酒に強いお二人ですけど、翌日のお仕事は大丈夫だったかなあ・・・
また、次回も頑張りましょう。
 

シェイク楽しい

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 5月27日(水)19時02分57秒
返信・引用 編集済
  初めてシェイカーを振り、いきなりフィズとバラライカ等のカクテルを作りました。
写真撮るために長めに振ってもらったのに、結局ピンボケばかりでゴメンナサイ。
長く振ったので、シェイカーがこんなに冷え冷えになってしまいました。(笑)

ステアは、シェイクしなくてもよく混ざる材料やシェイクによって濁ってしまう場合などに使われる技法です。
グラスの真ん中にある氷の周りを、氷を動かさないように飲み物だけを回すイメージで・・・。
氷の表面積を有効に使い、飲み物を冷やします。

シェイクは、シェイカーの中に大目に氷を入れ、素早く飲み物を氷の表面積部分を使い冷やします。
材料が混ざりにくいカクテルなどに使われる技法です。
空気が混ざり合うことで口当たりがまろやかになります。

フィズ・・・・・・・レモンジュース15ml/砂糖1tsp/リキュール45ml/ソーダ水適量
バラライカ・・・・・レモンジュース30ml/ホワイトキュラソー(又はコアントロー)30ml/ウオッカ30ml
 

ステキな2人の受講生

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 4月29日(水)14時12分26秒
返信・引用
  第9期のカクテル教室が、2週間遅れで始まりました。
今回参加してくれているのは、とってもステキな2人の方です。

小人数で少し寂しいですが、2人とも飲みっぷりが良いので、たくさんカクテルを作って味見ができそうです。
飲んで味を確かめないと、勉強になりませんからね。

1日目は、ビルドの技法でカクテルを作って飲みました。
ビルドはグラスとバースプーンだけで作るカクテルですが、ちょっとしたコツを知っていることで、
より美味しいカクテルを作ることができます。
マスターからステアの事で宿題が出されましたね。
なぜでしょう?
次回が楽しみです。
 

カクテル教室1日目

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 4月28日(火)10時32分26秒
返信・引用
  2009年4月からスタートしたカクテル教室も、いよいよ7年目となりました。
さらに内容を充実させ、受講生の方々に楽しんでいただけるようなプログラムにしたいと考えております。

カクテルの語源
これには、実は様々な説があり、本当のところは、はっきりと分かっていません。
ですから、有名な逸話を一つ紹介しておきます。

昔、イギリスの船がメキシコのカンペチェという港町に立ち寄った際に、船員が訪れた地元の酒場で、少年がお酒と何かを混ぜ合わせたミックスドリンクを作っていました。
当時のイギリスでは、お酒はストレートで飲む文化しか無かったため、その光景を不思議に思った、船員の一人が、少年に「それは何だい?」と飲み物の名前を聞きました。
ところが、少年は、ミックスドリンクを混ぜ合わせるために使っていた木の棒のことを聞かれたと勘違いし、木の棒の愛称「コーラ・デ・ガジョ(スペイン語でおんどりの尻尾)」だよと答えました。

この「おんどりの尻尾」を英語に訳すと「コック・テール(CockTail)」になります。
これが、ミックス・ドリンクを「カクテル(CockTail)」と呼び始めた始まりと言われています。

BARの語源とBARの起源
バーの起源は氷河期の終わろうとする中石器時代。
まだ文字発生以前の時代で記録は残っていませんが、地球の温暖化とともに狩猟生活が始まり、夜は危険なので洞窟で火を炊き、肉を焼き、蜂蜜酒を飲み、朝になるのを待ったのだそうです。
洞窟酒場の誕生です。
そこには、酒場という「もてなしの空間」が形成されていただろうことが推測されます。

「バー」という言葉が生まれたのは、19世紀のアメリカ。
みなさんご存知の西部劇のサロンです。
一日中牛を追い、原野を駆け回り、疲れきった荒くれ男たちが愛馬の手綱を巻きつけ、さっそうとドアを開け、疲れを癒すために酒を飲みに来たことから、この手綱を巻きつけた丸太の横棒を意味してバーという言葉が生まれたという説が濃厚のようです。
カウンターの足元に丸棒を這わせてある店が多いのは、この手綱を巻きつけた丸太棒のイメージを引き継いでいるようです。癒しの空間としての証のようなものですね。

もちろん『カクテルBAR ラピュタ』の足元にも設置されているんですよ。
ご存知でしたか?
今度ご来店の時、ぜひ確認してみてください。
 

カクテル教室 締め切り間近!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 3月19日(木)10時13分32秒
返信・引用
  4月からのカクテル教室受講生を募集しています。
興味のある方は、是非ともご参加ください。

お申し込み、お問い合わせは『千歳道新文化センター』まで。
千歳市栄町6丁目51 イオン千歳店2階
 TEL 0123-23-8112
窓口営業 9:30~19:30 月~土曜
     9:30~17:30 日曜日
お 休 み 祝 日

またはネット↓からもお申込みができます。
http://www.doshin-cc.com/cgi-bin/contents/lect2.cgi?center=1001&key=key20120407163610
 

上期カクテル教室 4月開催(予定)

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2015年 3月 3日(火)11時26分12秒
返信・引用 編集済
  4月から開講予定のカクテル教室受講生の募集が始まりました。
道新文化センターのパンフレット及びネットで募集しております。
http://www.doshin-cc.com/cgi-bin/contents/lect2.cgi?center=1001&key=key20120407163610

この頃、年齢のせいか?ちょっと疲れ気味で、あまり気合が入りません。
受講生の申し込みがたくさんあると張り切れると思うのですが・・・・。

最近は、平日でも遅い時間になるとたくさんお客様もいらして、ちょっと忙しい毎日です。
お客様から色々な情報をお伺いし、楽しく充実した時間を過ごしています。

2月末まで開催させて頂いたテイスティンググラスのプレゼントは、大変皆様に喜んでもらえて、
ウイスキーもたくさん飲んで頂きました。
本当にありがとうございます。

この春以降ウイスキーメーカー各社値上げの模様で、ちょっと緊張してしまいますが、
当店(カクテルBARラピュタ・SHOT BARレモンハート)は、当面の間値上げせずに頑張って行く
決意をしております。
どうぞお誘い合せの上、ご来店下さい。
 

スイカのカクテル入荷!

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2015年 2月14日(土)10時16分27秒
返信・引用 編集済
  北海道はまだまだ雪の中ですが、暖かい沖縄から今帰仁村(なきじんそん)のスイカが入荷致しました。
いよいよスイカのカクテルのスタートです。
「この時期なのにスイカとは・・・!」と思われる方も多いと思いますが、
冬のこの時期だからこそ皆さんに飲んで頂きたいと思っています。

はるばる沖縄から届いた名品『今帰仁村のスイカ』
美味しいカクテルにしてお出し致しますので、ぜひご来店の上ご賞味ください。
 

カクテル教室休講します

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2014年10月12日(日)14時58分7秒
返信・引用
  今月より予定していたカクテル教室は、当店の業務多忙につき、
お休みさせて頂くことと致しました。
受講予定の方々には、本当に申し訳ありません。

次回開講は、来春4月からの予定です。
 

カクテル教室 受講生募集

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2014年 9月25日(木)11時20分28秒
返信・引用
  2009年4月より開催しておりますカクテル教室の受講生を只今募集中です。
これまで参加して頂いた多くの生徒さんから、温かいお便りを頂くたびにとても嬉しく、
また頑張ろうという気持ちになります。

この掲示板の初期の頃の記事を見ながら、ついつい楽しい思い出にふけってしまいます。
ここで怯むことなく、次回のカクテル教室の受講生の受付をしております。
ぜひ興味をお持ちの方がいらっしゃれば、ご参加ください。
きっと楽しい有意義な経験になると思います。

○ カクテル作りの基本的な知識と技術を学び、プロのバーテンダーになったつもりで、カクテルを作ってみましょう。
○ ちょっとオシャレな気分で、世界の代表的なカクテルの味を楽しみましょう。
 

4月~のカクテル教室 受講生募集!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2014年 3月28日(金)09時13分26秒
返信・引用 編集済
  田中さん、お久しぶりです。
どうしているかなぁ?と、思っていたので、書き込みしてくれて嬉しいです。
同窓会の件は連絡ミスがあったようです。申し訳ありません。
次回?は、お声掛けしますね。

前回のカクテル教室は、お申し込みはあったのですが、最低人数に達さなかったため、開催されませんでした。
今回も、あと2人いたら・・・という感じです。
考え中の方がいましたら、ぜひともお申し込み下さい。
一緒にカクテル作りを楽しみましょう!

1回目は、4月8日(火)18:30~の予定です。
お申し込みは、千歳道新文化センター(TEL.0123-23-8112)まで。
                  ↓
http://www.doshin-cc.com/cgi-bin/contents/lect2.cgi?center=1001&key=key20120407163610
 

心地よい空間のラピュタ・・

 投稿者:札幌の田中です  投稿日:2014年 1月16日(木)17時28分2秒
返信・引用
  お久しぶりです。四期生のTこと札幌の田中です。久々にブログ見ましたが同窓会なんてあったのですね。画像を見て楽しそうだな~いいな~って思いましたwwもしかラピュタが札幌にあったか、僕が千歳住みならしょっちゅう通ってたんでしょうけどね。やっぱり札幌→千歳は遠く、あれから一度も顔を出せていません。でもいつか必ずもう一度行きたいな~僕にとってそんな気持ちにさせてくれる良い想い出のラピュタでした。  

(無題)

 投稿者:うめちゃん  投稿日:2013年 9月 3日(火)22時15分15秒
返信・引用
  こんにちは!

カクテル教室第7期生のうめちゃんです。

下記日時において、参加者同士でカクテルを作り合い、カクテル談義できるような会合を予定しています。

楽しい時間を一緒に過ごせればなと思っております。

参加希望者は、事前に人数把握のため、9月18日(水)くらいまでに

ume_u_m_e_ume@yahoo.co.jp

までご連絡ください!!


日時:9月21日(土)午後8時~午後9時30分ころまで

場所:レモンハート
        (人数次第で貸切となります)

会費:3,000円
 

カクテル教室受講生募集

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2013年 9月 3日(火)21時09分57秒
返信・引用 編集済
  10月8日(火)から第2・第4火曜日の月2回、3ヶ月間開催する予定でおります。
楽しくカクテルの勉強をしながら、シェーカーを振ったり、バースプーンを使ったり・・・ご一緒しませんか?

『道新文化センター』のホームページからでも申し込む事ができます。
http://www.doshin-cc.com/cgi-bin/contents/lect.cgi?center=1001&key=key20120407163610
2回目・3回目の再受講の方も歓迎致します。
但し、満20歳以上でお酒の飲める方に限らせて頂きます。

日 程 : 10月 8日(火)・10月22日(火)
     11月12日(火)・11月26日(火)
     12月10日(火)・12月24日(火)
時 間 : 19:30~21:00
受講料 : 計6回分 13,050円
     道新文化センターの方へお支払下さい。
 

ウイスキーを飲んでいるのは誰?

 投稿者:チーフバーテンダー 青木昌子  投稿日:2013年 6月30日(日)15時21分57秒
返信・引用
  急ではありましたが、カクテル教室終了生累計26名の皆さんに呼びかけしましたところ、9名の方々が参加してくれました。
ウメちゃん考案のゲーム(ウイスキーを飲んでいるのは誰?)では、2チームに分かれて一人だけがウイスキーを飲み、
他の人たちは迫真の演技?をしながらお茶を飲みました。
回答者チームの人達は、この演技を見破ろうと真剣に観察しています。
見事正解した人と、ウイスキーを飲んでいてもバレなかった人には、マスターから豪華景品?もありましたよ。
みんな和気藹々と とても楽しい雰囲気で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
オリジナルカクテル『支笏湖モヒート』も、イマちゃんの模範演技を中心に完成し、
本当に本当に有意義な時を過ごす事ができました。
心からお礼を申し上げます。
ありがとうございました。
 

カクテル教室 同窓会

 投稿者:チーフバーテンダー 青木昌子  投稿日:2013年 6月30日(日)15時06分25秒
返信・引用
  2009年4月(第1期)から2013年4月(第8期)までのカクテル教室終了生の皆さんが、初めてカクテルBARラピュタに集うことになりました。
発起人として事前の準備から当日の企画進行まで、ウメちゃん(第7期生)が、とても楽しくお世話をしてくれました。
初めて会った方も多かったのですが、和やかな雰囲気で大いに盛り上がり「またぜひ次回も・・・」と言う要望がしきりでした。

ウエルカムドリンクのバカルディモヒートから、色々なバリエーションのモヒートを
それぞれのインスピレーションで考えて頂き、作って飲んでみました。
そして この会の締めくくりには、イマちゃん(第8期生)を中心に参加者全員で支笏湖をテーマにしたオリジナルカクテル
『支笏湖モヒート』をみんなで作り、完成させることができました。
見た目も素晴らしく、飲んでも大変美味しいカクテルで、ラピュタの新メニューとしても人気になることは間違いないと思います。
 

プレミアム角瓶のウイスキーフロート

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2013年 6月19日(水)11時30分39秒
返信・引用
  5月21日に発売されたばかりのサントリー『プレミアム角瓶』を購入しましたので、
水割りでもロックでもなく、ウイスキーフロートを作って飲んでみました。

水よりもウイスキーのほうが若干比重が低いので、静かにグラスのふちから注ぐときれいに2段の層ができます。
いよいよ味見です。
初めはストレート、中は水割り、最後はただの水の味となります。
みんなの感想は「水割りよりも美味しい」でした。
そのあと、同じウイスキーをミストでも飲んでみて味の違いを楽しみました。

比重の違いを利用して層を作り、見た目も美しい食後酒の『プースカフェ』に挑戦しました。
エキス等が多く比重の重いものから下の層になります。
色がわかるように、白いワイシャツのイマちゃんに座ってもらいました。
どれがイチバンかな?
細いストローでいただきます。
飲み方としては、お好きな層から静かにストローで飲みます。
混ざってしまったらもう元には戻りませんよ。

最後にシェークで作るラピュタオリジナルのカクテルを作ってもらい、
今期は終了となりました。
お疲れ様でした。
今回のカクテル教室での体験を活かせる場があったら良いですね。

6月29日(土)にumeちゃんが『カクテルの夕べ』を企画してくれていて、
今回の受講生の方はもちろん、しばらくぶりの方にもまたお会いできそうです。
このような機会を作ってくれたumeちゃんに感謝いたします。
もし参加を迷っている方がいましたら、気分転換になるかもしれませんので、
気楽な気持ちでカクテル飲みに来て下さい。
また、ハガキが行っていない方もこの掲示板が目にとまったら、遠慮なくご連絡くださいね。
参加お待ちしております。
 

ラピュタカクテルの夕べ

 投稿者:ume  投稿日:2013年 6月14日(金)20時21分59秒
返信・引用 編集済
  カクテル教室卒業生の皆さん、こんにちは。
私はカクテル教室第7期生のメンバーです。
この度、まさこチーフと相談をし、これまでのカクテル教室卒業生の方々と一緒に飲み・語る機会が
あったら良いなあという事になりました。

今回、このハガキを送付させていただいているのは、過去のカクテル教室受講生の方のみですが、
ご家族やご友人を誘っての参加も大歓迎です。

参加人数把握のため、参加の有無および人数については、6月24日(月)までに
昌子チーフ宛のメールアドレス又はお電話にてご連絡をお願いします。

「有志の方には、この会の中でお得意のカクテルも作って頂きたい」などと考えておりますので、
ご協力もお願い致します。

                                                     発起人  カクテル教室第7期生 ウメ


と き : 平成25年6月29日 午後8時~10時(予定)
ところ : 千歳市清水町3―22-9 オータニビル2階 カクテルBARラピュタ
会  費  : 3,000円

 

支笏湖をテーマにしたオリジナルカクテル募集!

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2013年 6月 9日(日)14時48分43秒
返信・引用
  私共カクテルBARラピュタのオリジナルカクテル『MY支笏湖』は、大勢のお客様に大好評頂いておりますが、
今回さらに支笏湖の夏をイメージしたカクテルを考案中です。
そこで是非皆様のアイデアも参考にさせて頂きたいと考え、広く公募する事と致しました。
この掲示板にレシピなど投稿いただくか、ご来店の折にぜひお知らせ下さい。
ステキな支笏湖のサマーバージョンができる事を願っております。

ご協力頂いたお客様には、ささやかながらお礼なども考えたいと思っております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

夏のカクテル 『モヒート』

 投稿者:カクテルBARラピュタ 青木昌子  投稿日:2013年 6月 5日(水)10時50分37秒
返信・引用 編集済
  北海道もやっと暖かくなってきて、今はライラックの花が満開で見頃の時期を迎えています。
我が家の自家栽培のアップルミントも大きくなってきたので、モヒートを作ることにしました。
ラピュタでお客様にお出ししている、そのままのレシピです。
大き目のライム1/2個に、たっぷりのミントの葉を使います。
お砂糖を加えペストルで軽くつぶし混ぜ、クラッシュドアイス・ラム・トニックウォーターを加え、
ミントの葉を飾りできあがりです。
これで基本のモヒートの作り方がわかったので、自宅でもいろいろなバリエーションを
考えて作ることができますね。

この後、テキーラを使ったショットガンやスノースタイルのカクテルを作って飲みました。
 

レンタル掲示板
/5