teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


しれお日記12月

 投稿者:しれお  投稿日:2015年12月 7日(月)22時08分40秒
返信・引用
  大阪に引っ越してはや3年
前職と違って終電までにはかえれる環境。
というわけで京都に帰ることにした
一人暮らしのこの部屋はとってもお気に入りだったので残念なような気もする
 
 

しれお日記10月

 投稿者:しれお  投稿日:2015年10月17日(土)23時48分40秒
返信・引用
  よーだいさん日記が止まっている、、、
というわけで勝手に引き継いでしれお日記でも書いてみようかしら、と
続くかはわからないけど。

そういえば転職しました、
かれこれ半年くらいたちます。
念願のウエディングドレスのお仕事ですが作るのとはまた違う職場にいます。
作りたい気持ちが膨らんでもやもやしながらも携われるのは知識が増えてありがたいです。
というのは建前で正直もやもやのがおっきいです。

しかし前職と違って休みがあって、時間があるってのは面白い
学生っていいなって時間が売りって言葉を思い出した。
今はまた少しだけど売れる時間ができたのでなにかしてみようと思う
なにしようかなぁ~って考えれるのが楽しい。
 

石井日記6月

 投稿者:よーだい  投稿日:2015年 7月 5日(日)20時50分33秒
返信・引用
  ベランダでネギとトマトをプランターで育て始めました。
トマトがすごい勢いで成長してるねんけど、やっぱり食えるもんを育てるのはええよね。そもそも苗を半ば強制的に貰って始まった石井菜園やけど、最近はけっこう水やるのが楽しみ。
同期の友達もナスを育ててるんやって。
なんか客観的にみたら大人の寂しい男って感じやん。うーわ最悪。

ゴーヤも育てようかと思ったんやけど、あれめちゃくちゃようけ育つから一人で食いきれへんこと受け合いやしやめた。
一人暮らしやと、食料を買う量に困る。
 

石井日記5月

 投稿者:よーだい  投稿日:2015年 5月30日(土)18時48分48秒
返信・引用
  こないだホタルをみた。
なんだなんだもーそんな季節かよ~。
夏が近づいてくるのはやっぱ何歳になっても嬉しいもんだ。
そういや、最近は外で立ちっぱなしとかザラなので仕事の日は日焼け止めを塗ってるねんけど、日焼け止め塗るのなんて海行ったときくらいやったから、毎日、海辺にいる気分にちょっとなる。
もーすぐ梅雨がやってくるけど、その前にバーベキューとかしてえよなー
 

石井日記4月

 投稿者:よーだい  投稿日:2015年 5月30日(土)17時23分38秒
返信・引用
  空白の4月
私の過失により、4月の日記を書くことを失念していた事をお詫びします。
 

石井日記3月

 投稿者:よーだい  投稿日:2015年 4月 2日(木)22時50分21秒
返信・引用
  今日は朝起きたらホーホケキョっつって、まんがみたいにウグイスがベランダの近くで鳴いてた。
3月もおわってあれだな、なんかあったかくなってきた。
やっぱりあったかいといいな。
もう厚着に飽きてたとこやし、はやく半袖で暮らしたい。
そろそろ新しいTシャツ欲しいなー。

そいえばもう転職して1年になる。まだまだボロカス怒られたり、仕事できなさすぎて死にたくなる毎日やねんけどなんかちょっと自分変わったなーてなった。
とりあえずボウズやし昔より若くみられるのもそうやねんけど、考え方とかも多分変わってて、それはちょっと恐ろしい感じがしてる。

最近インスタグラムでみんな桜の写真ばっかりあげててまたそれがきれいなもんやからこの辺の街の適当な場所に裂いてる桜はそないキレイじゃないような錯覚におちいってるねんなー。やっぱり桜は京都やな。




 

石井日記2月

 投稿者:よーだい  投稿日:2015年 3月 8日(日)12時57分19秒
返信・引用
  もー二月なんかとっくに終わってるけど日記なんて毎日書かなあかん訳ではなく、過去のことしか書けない訳なので三月に二月のこと書いたってえーやんていうのは屁理屈ですね。
二月はとにかく試験やらがあって勉強ばかりしてた。
そうそう卒展に行ったんやった。後輩のきゃのんという子が実は文芸コースの子やと知らなかったので、彼女のエッセイを読んだときはなんかいいなーて気分になった。その子は部屋を中心とした暮らしのことを書いてて、カッコつけた文書じゃないのが良かった。わしの文章はカッコつけすぎてダサくなるパターンのやつが多いから羨ましい。
ていうのを書きながら、まだ知ってる後輩が在学しているということに自分でちょっと驚いた。ちょうどこないだべーせんが「よーだいさんが絡んでた後輩て最初僕しかいなかったっすよね」て話しててんやけど、ほんまにそーやったもんなー。

きゃのんに絶対ぜったい今度飲みにいきましょーね!て言われたからオジさんは嬉しかったです。
 

石井日記1月

 投稿者:よーだい  投稿日:2015年 2月 1日(日)01時12分6秒
返信・引用
  1月てバタバタするね
師走もなかなかやけど

年末年始は懐かしい顔ぶれと飲みに行って楽しかった。
最近は深酒しすぎて吐くことめっきりなくなったぜ。よしよし


最近は仕事がナンダカンダと藤井隆ばりの忙しさなんやけども
今年は1月からちゃんと日記をつけている。
実は去年もやってたんやけど、仕事でほんまにそれどころじゃなかったから4月までの日記しかないんやけど、今年は忙しくても頑張る。
その日の事を書くのは割と楽しくて、寝る前に書くのが少し楽しみ。
日記は新潮文庫の日付だけ書いてある文庫本が売ってて、それに書きこんでる。
文庫本やから、最後には解説欄があるので日記が全部埋まったら誰かに解説を頼もうかと思ってんねんけど、
できれば今年会うことのなかった人とかそういうのがいいね。
 

石井日記12月

 投稿者:よーだい  投稿日:2014年12月 6日(土)00時20分43秒
返信・引用
  もう今年もおしまーい。
よかったね。どうもありがとう2014年。少しはやいけどバイバイ。
そんな気持ちになるのは29日も30日も31日も1日も仕事やからに違い無い。
来年は仕事中に年越しかー。さむいね。
休憩時間にどん兵衛でも食ってんだろうよ。

ところで休みがないからお金は溜まるけど、フラストレーションもたまる。
深夜にヤフオクで限定生産のCDを競り落としたり、ネットショッピングで服買いそうになったりしてる。
木工してーなーて気持ちになる。
来年には多分すこし落ち着くからそれまでの辛抱だあね。

ふとニシムラと呑みにいきたいと思った。今日。
 

石井日記11月

 投稿者:よーだい  投稿日:2014年12月 6日(土)00時06分0秒
返信・引用
  あっというま11月
昨日キムチ鍋をして職場の同期と食べた。キムチ鍋てあったまるし好き。最後シメにラーメンを入れてんけどスープ少なすぎて油麺みたいになってあんま美味くなかった。鍋は美味かったのに、最後がイマイチやと全部イマイチやったかのようになるから不思議。
実家やと週一で鍋やったけど一人ではなかなかねー。まず卓上コンロ的なのがないからどんどん冷めていくからそれがあかん。冷めた鍋ほどマズイもんないで。
でも湯豆腐は一人で食べた。

こないだオトンが家に遊びに来たんやけど、独り暮らしすると親て急に優しくなるもので暖房器具とか買ってくれたので晩メシをおごった。
オトンとは仕事の話をいろいろして帰ってった。今の仕事になってから嬉しそうに仕事の話しよるねんけど、息子が落ち着いて嬉しいんやろね。

自炊が好きで、包丁の手入れとかをするのが好きで休日に包丁をキンキンに研いだりしてる。

 

石井日記10月

 投稿者:よーだい  投稿日:2014年10月15日(水)14時48分8秒
返信・引用
  お久しぶりです。
滋賀県は東近江市に引っ越しました。
京都から1時間。近くも遠くもない所。
いや、遠いか~

ほんでや
一人暮らして金かかるなー
お好み焼きばっか食ってゴキブリみたいに生きのびてた西村の気持ちがちょっと分かった。
今のところ我が家にはコップが一つしかなく、実家からパクってきたちゃぶ台で秋刀魚食べてりしてますよ。
ただ、いつも家族分作ってたから一人分の量てよく分からんくて、味噌汁の水の量をいつもミスってる。
引っ越してきたとこの近所に後輩のしまじが住んでるらしく、スーツに坊主頭で出くわすのは嫌やなーと思いつつも、しまじに会うとしまじ好きのべーせんに自慢できるしそれも捨てがたいなー

さて、最近寒いしやってられへんわ
長袖とか着とうないしよー
秋とかめっちゃきらいやわ
はよ夏こーへんもんかね
そう思って借りた「波の数だけ抱きしめて」ていう映画はそこそこ良かった
しかしながらもーそろそろ「わたしをスキーに連れてって」の季節やな
ホイチョイムービーのあの感じは結構好きやなーて思った
 

石井日記3月

 投稿者:よーだい  投稿日:2014年 3月31日(月)19時16分18秒
返信・引用
  明日警察学校入校。
漢字だらけやなー

SNSとかが禁止なのでFacebook、Twitter、LINEなんかは使えへん。
言うてLINEぐらいしかしてへんけどそれで連絡来たりするし、なければないでめんどい。
でも携帯はほとんど使用禁止やからあんま関係あれへんかもなー。

それより大学からなにもスポーツしてこんかったわしが体力的についていけるんか不安。
めっちゃ走るらしいけど走るん嫌いやねんもん。
そのへんが緊張するとこやねんな。

まあお酒も飲めへんので鍛えてでてこよ思います。

入校中は私的なインターネットへのアクセスを基本的に禁止されてるので10月までは日記を休みます。
それではごきげんよう

2014年3月
 

石井日記 2月

 投稿者:よーだい  投稿日:2014年 2月 3日(月)00時10分20秒
返信・引用
  今日コンビニでビール買ったら年齢確認された。
またや。

こないだもべーせんとお好み焼き屋行って瓶ビール頼んだらおばはんに「そっちのにーちゃん(べーせん)はええけど、あんたは未成年やし呑んだらアカンやろ」
て言われた。
べーせんが小さめの声で「僕の方がひとつ後輩なんです」て呟いた。
うん。そーやな。

わし今坊主頭やから最近益々若く見えるらしい。

ありがたやありがたや。
今だに未成年に見えることがあるなんて光栄の極みやわ。
わし今月でもう26になるのによー。

今日もレジの画面タッチしたのにも関わらず免許証見せろやて。
嬉しいわー。
でも今日は疲れてたからそんなに嬉しくなかった。
免許証を一度しまった財布から出す手間でプラマイゼロの普通。
バイトの店員がキモい茶髪のブ男やったさかい更にマイナス。
つまりはイラっとした。
イラっとしたなー!!!!!
2014年2月
 

石井日記1月

 投稿者:よーだい  投稿日:2014年 2月 1日(土)09時29分35秒
返信・引用 編集済
  あつしと天満で呑んだ。
一軒目は居酒屋的な肴のうまい店で軽くひっかけて、ほんでから次はどっか良さげなところに適当に入ろけーって言うてブラブラしてたら歌謡曲バー(店名は忘れた)とかいうのがあった。
わしがここにしよーぜーっつったら、あつしちょっとビビってやんの。確かに怪しいしボロいビルの3F。
ぼったくりバーやったらどーしよ。
ほんで、防火扉みたいな店のドアが半開きになってて中がちょっと見えたから偵察したあつしが怪しすぎるて言うねんけど、試しに入ってみた。

まず目に入るのはミラーボールと、壁から天井まで一面にレコードのジャケットが貼り付けてある。
ナルホドこりゃ怪しいぜ。
店長が柔和な雰囲気なんも怪しさに拍車をかける。

店内に客はおらず、どこでも好きなところ座って下さいて言われるままにソファ席に座った。
注文は飲み放題があったからそれにしてビール頼む。

駄菓子と注文したビールが来て、テーブルの上をふっと見たら紙切れが置いてある。
店長がリクエスト書いて下さいねて言うてアーティスト名がたくさん羅列してあるラミネートの紙渡された。
見たら80年代の歌手をリクエストして、目の前のプロジェクターで昔のテレビ番組に出演してた映像を映してくれる仕組みらしい。

こりゃ楽しい。
あつしと盛り上がって、清志郎から山口百恵、たま、ザフォーククルセイダーズ、布施明、泉谷しげるなどを次々リクエスト。
当時の映像を観れるのが熱い。
拓郎の結婚しようよが当時の映像で流れて泣いた。
しみるぜ。
2014年1月
 

石井日記12月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年12月 1日(日)23時41分50秒
返信・引用
  今日かずきさん家に葵子様(漢字あってるか不安)の出産祝いを持って行った。
わしと良平、しの、のりこ、しれおで一緒に行く、しのとしれおに会うのは凄く久しぶりで
なんや元気そうで良かった。
しのは髪短い方がかわいいと思う。と、おだてておこう。

初めて葵子様見たんやけど、すげー髪はえてる。わしより髪の毛長い。
ほんで、だっこさせてもろてんけど、
わし赤ちゃんをこんな近くで見るのも触るのもだっこするのも初めてやしすげー緊張した。
ぎこちない感ハンパない。
初めて女子にメールアドレスを聞かれたときの過去最高ぎこちなさに並んだ。
ほんでから薄さ0.5mmとかの超高級な壷持ってるような緊張感。
おおお落としたらどーすんねん!てゆう感じ。
若葉マークのわしはかもしれない運転ならぬ、かもしれないだっこ。
バタバタして落ちるかもしれない。首ガクンてなるかもしれない。ちっちゃいもん食べちゃうかもしれない。アル中が伝染るかもしれない。しのが食べちゃうかもしれない。
そうゆうことを頭ん中でいっこいっこ指差し安全確認。

じっくり見たらめっちゃかわいくて、ちっさくてびっくりした。
ぷくぷくしてるし、爪とかもちっちゃいのにはえてら。まつげある!とかいちいち新鮮で、ナゾの感動があった。
パーン パーン パーー~ン パパァァアアアアンていうあの2001年宇宙の旅のファンファーレが頭で鳴り響いたで。
モノリスを触ったような、宇宙の心理を見たような気分。
さながらわしは道具を発見するサルのよう。ちょうど坊主髪が少しのびた状態のわしがこの場で一番サルに近い人間でもあった。


いーなーいーなーいーなー
わしもこども欲しいほしいほしいほしい!結婚したい!!
神様おねがぁーーーーーーーい!!!



そうそう、
葵子様にでっかい黒目でじいって見られたら、一瞬わしおっぱい出るんちゃうやろかって思った。

はは
アホか。
出るとしたらカルアミルクやろ。

2013年12月
 

石井日記11月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年11月24日(日)11時33分43秒
返信・引用
  10月の半ばから一ヶ月、四国、九州、中国地方を旅行してきました。ハイエースを一ヶ月借りてそこで車中泊中心の旅。
こんだけ長いこと知らん土地を巡るのは初めてで新鮮やった。
旅の内容はこっちで書くの面倒なので、気になる人は↓を見てください。
https://www.evernote.com/pub/yoodai/hitotsuki-ryokouki


話題は変わって、最近「峰不二子という女」ていうルパン三世テレビシリーズを見た。
凄い良かった。
ルパン三世は、そもそもアニメは小さい子供が見るものていう時代に大人向けのアニメを作る!ていうコンセプトのもと制作が始まったアニメ。
せやからファーストシリーズの最初らへんはクールでハードボイルドな色が強いし、銃とか車のこだわりと描写もかっこええ。
ファーストシリーズ開始の1971年から20年以上たった1998年に放送開始のカウボーイビバップに近い感じ。
ただ、時代が追いつかへんで視聴率がとれず年齢層を下げる方向にシフトチェンジしていったみたい。そこで起用されたのがたしか宮崎駿で、後のカリオストロの城に続く感じになる。わしはカリオストロ嫌いや。

峰不二子という女はルパンファーストシリーズみたいな感じで、エロくてハードボイルド、ほんで最初の映画ルパン三世vs複製人間とかアニメ第2話の魔術師と呼ばれた男みたいなちょっと不気味な感じを合わせたような雰囲気。
作中の音楽はもちろんJAZZメイン、絵のタッチもモンキーパンチの絵に近くてルパン三世vs名探偵コナンの作画とは全く異なる。

作中のルパンの台詞に「まさか心でも盗んだって言うんじゃねーだろーな」てゆうのがあって
昨今の何も盗まへんかったり、ただの人助けおじさんみたいになってるルパンを鼻で笑うかんじが良い。
あと毎回不二子ちゃんのポロリがあるのも良かった。



ところで、ようすけさんが乗ってたボルボをわしが購入することになって、譲渡の手続きなんかをしてるねんけど、
めんどくせーのな。印鑑証明とか。
でも車が手に入るん楽しみやからめんどいこともあんま苦にならへん。
わしの愛しのバイク、ヤマハSR400は後輩のほし君に売る。大切に乗ってくれそうやから嬉しい。
2013年11月


 

石井日記10月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年10月 4日(金)19時16分46秒
返信・引用
  キンモクセイが咲いたからもう秋です。
物哀しいわー
なんで夏終わってまうねん、、
最悪やわ。

1.花火ーしてない
2.浴衣ー着てない
3.プールー飛び込んでない
4.水着ー脱がしてない
5.そうめんー流してない
6.夏フェスーはしゃいでない
7.肝試しー女の子に腕掴まれてない
8.スイカ割りー回ってない割ってない
9.ラジオ体操ーやった
10.ひと夏の恋ー落ちてない

NAI!NAI!NAI!
シブがき隊より渋くて食えへんわしの夏終了のお知らせ。
ラジオ体操だけやったかてあかんわ。

今年最も夏っぽかったのは、映画サマーウォーズを見たこと。おもろかったからTSUTAYAに返す前に4回見た。
たぶんDVD買う。
作中の女の子が着てる白のワンピースがまぶしいわー

その一方で、ウチの妹のはしゃいでる系の夏服に若干イラっとした。
BBQやらびわ湖で泳いだりやら夏満喫しやがって。

あと良平が髪型変えて、おちんちん頭じゃなくなってたんにも若干イラっとした。
あの髪型に込められた欲望どこ行ってん。



ところで最近後輩のえがちゃんの卒制の手伝いをした。
手伝ったていうかほぼわしが作ってんけど、移動式の木製キッチンでコンロ内蔵。更にホースを繋げば水も出る代物である。
久しぶりに木工やったら寸法切り間違えたりして、毎日やってないとどこかしら劣化するもんやなと思った。

こないだ今シーズン初おでん食った。2013年10月



       ***読者プレゼントのお知らせ***
誰が読んでるんだか、そもそも読んでる人いるのか謎のこの日記連載一年を祝しまして、
抽選で一名様に石井陽大着用済メガネをプレゼント致します。
誰しもが要らない物となっておりますのでふるってご応募下さい。
【宛先】石井のメールアドレス
【期限】2014/10/31
尚、プレゼントの当選発表は発送をもって代えさせて頂きます。

 

石井日記9月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年10月 1日(火)18時38分59秒
返信・引用
  進路決まった
滋賀県の警察受かったからそこに行くことに決めました
いちばんは消防で救急搬送とかやりたかったんやけど、警察でもびわ湖で溺れてる人助けたりとか救助の仕事もあるみたいやしええかなーて思って

今年は地方都市の消防があといっこだけは受けれたし、来年も受けられへん訳ちゃうけど、
地元で働けるのは嬉しいし、来年の受験は親とかにも色々迷惑かけるし、縁もあったっちゅうことでそう決めた

わしが警察官とかマジでウケるわ

その事を北原兄に報告に行ったら、なんや自分の事みたいに喜んでくれたのが嬉しかったなー

あと兄貴と娘がイジメにあわなさそうな習い事はなんや?っていう難しいテーマで話をしたりした。

僕は習わせるなら剣道がいいと思いますよ。
あ、あとカヌーとかも熱いっすね

いろいろあった2013年9月
 

石井日記8月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 8月31日(土)11時56分46秒
返信・引用
  ことしは特に熱いな八月め。

八月とゆうたらば、毎年八月八日はびわ湖の花火大会。
ウチの高校は会場から近くて、毎年誰と行くか?というのがこのシーズンの専らの話題で、アメリカやったらダンスパーティーに誰を誘うか的なあのフワフワしてる感じ。
ほんで、なにを隠そうわしに初めて彼女ができたのも10年前のこの日である。花火大会に行ってその帰りに同じ部活の藤岡さんに告白されるとゆうそれはそれは石井史上最も甘酸っぱく、ドラマ的な展開であった、、
そう、ドラマ的展開であった。

とゆうのが根底にあるので、この花火大会だけは女の子としか行かないし行けない変な意地がある。せやから忙しくて彼女もいない今年は行けなかった訳である。


でも、浴衣来た人を横目に乱れたダイヤの電車で家に帰ったら、オカンがびわ湖放送で花火大会の中継見とった。
今年は何周年か記念で例年より気張ってる感じでテレビで観てる分にはきれいやってんけど、やっぱなんかちゃうなー。


わしと同じくらい背が高くてスニーカーばっかり履いてた藤岡さんは元気やろかと思った。



ところでわしは四月から5kg以上太った、オマケに今丸坊主なので着れる服似合う服が少ない。
変にシャツとか着ると頑張ってお洒落した高校球児みたいになってまうのが悩み。
2013年8月
 

石井日記7月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 7月22日(月)08時47分22秒
返信・引用
  何をするにも健康診断ちゅうのは受けなあかんわけで
今年もおしっこを紙コップにちょぼちょぼ溜める日がきたんやね

計る度に視力が落ちてた小中高のイヤな思い出があるので今でも視力検査っちゅうのは嫌いやねんけど
とはいうてもいつもこれと言って異常がないので今回も問題無いに決まったあるて思ってたのに、、、まさかの肝臓再検査。


「あんた、酒弱いクセにアホみたいに毎日飲むんやめよし。ウチ去年の年末から休みなしやで。困るわぁ」
アルコールで痛めつけられてる肝臓のお小言が聞こえてくるようや。



病気だろうがなんやろが、好きな酒ぐらい飲み続けて太く短く生きたるわい!とロックな気分で再検査で病院に行ったら「脂肪肝かもしれません、、」とのことで、なんかレジのピッてやるヤツみたいなんをお腹にぐりぐりあてられてエコーで検査された。
結果なんも見つからへんかったからよかったけど、いざ医者になんか言われるとビビる。ちくしょう。おどかしやがって!


「ウチの事気にかけへんからバチが当たったんやわ。」
ごめんて、わしとお前は一蓮托生なんやさかいたのむで、機嫌なおしてや


みんなも休肝日は必要ですよ
2013年7月
 

石井日記6月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 7月 8日(月)12時17分28秒
返信・引用
  忙しいので特筆することはとくにないけど。
こんなになんも作らへん(作れへん)時期が続くとうずうずしてくるもので、
昼休みに空き缶をデッサンしてみたりしてる。

シャーペンより鉛筆、鉛筆よりカッターを握り
たいよなー

2013年6月
 

石井日記5月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 5月11日(土)12時40分53秒
返信・引用 編集済
  公安系の職種ははやいものでもう試験が始まりだすさかい専門学校では試験対策の勉強をいろいろやってんやけど、
講義の最後に先生が頑張れよ!的なアレでその先生の好きな格言を黒板にデカデカと書きなぐった。
先生は「有名な格言なので知ってる人もいるかと思いますが、、」と言いながら結構熱めにその格言の内容を語った。
クール系の人かと思ってたら実はヒート系や。

それはええねんけどや、わしはその格言はどっかで聞いたことあってん。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

てなやつや。
ええこと言うたはると思うにゃけどや、同じ言葉が紙に書いてラーメン屋の壁に貼ったあったん思い出したら、な~んか冴えへん感じやん?
「、、、、うん。」 ちゅう感じ。


昔、ほんちゃんと二人で滋賀の居酒屋に飲みに行ったとき、居酒屋の便所にきむのポストカードが貼ってあったのを見た時と同じ気分やで。

便所で吐いて、ふっと顔上げたら「あなたが生きる今日が素晴らしい」て書いたあんにゃもん。
「、、、、うん。」 ちゅう感じ。



でもこの「、、、、うん。」 ちゅう感じは、しの語録を聞いてしまったときの「、、、、うん。」ちゅう感じとはまた違う「、、、、うん。」ちゅう感じやとおもった。

2013年5月
 

石井日記4月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 4月24日(水)20時39分30秒
返信・引用
  みなさんいかがおすごしかな。
わしは学生生活まっただ中。
最年長のわしは高卒の子やら平均20くらいの子と共に勉学に励んでるわけやけど、なんやもう若いオーラがすごい。
だって隣りの席の子はPUMAの筆箱やし、「椎名林檎って誰?」とか言ってる子おるしさ。

学生証も発行されたから学割が使えるというびっくりな展開。新社会人の妹が「もう学割使えへん」て言うてるよこで「わし今月から学割使えるで」って言うたら、おかんが一言「ウケる」ってぼやいてやんの。
映画とか安くで観れるわーいて思ったけど、そんな暇あれへんし。mameria作ってた時並に忙しい。
受験のときもこんな勉強したことなかったね。
それはええねんけどや、一番我慢しているのは学校からの帰りに缶ビール飲むこと。仕事してた時の習性でつい買いそうになるんをぐっとこらえてコーヒー飲んでる。
家で自習終わる午前1時過ぎまでの禁酒令が一番こたえるね。


ところで、チブからアドレス変更のメールが来てからというもの携帯がバグってメールの送受信が一切でけへん状態に陥った。
二日後に急に何事もなかったかの様に復活したけど、特に誰からかメールくるわけでもないので。そない支障はないもんやな。
多分チブのメールのせいではないけど、なんとなくチブウィルスと呼ぶことにしてた。
2013年4月
 

石井日記3月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 4月 2日(火)08時41分14秒
返信・引用
  20日で仕事が最終日やったさかい退職のアレコレやら試験対策の学校の入学手続きなどを済ませてんけど
年金を年払いでエイヤーと払ったら19万ちょい!
え!高くね!?
年金制度どないやねんな。
まぁウチのじいちゃんばあちゃんに払ってる思ったらまあ払えるけどさ。
あと四月からの学校の授業料も自分で払ったから、年金と合わせて110万くらい消えたね。
貧乏生活はじまるで。
いやー、金ためといてよかったけどさ、中古車くらいキャッシュで買えたで。
いやー、大学に比べたら全然やけど授業料て高いね。


それはええとして、一度行きたかった被災地に行って来た。
宮城は石巻、津波で被害がとても出たところ。
タクシーのおっちゃんに色々案内してもろて見てまわったけど凄かった。
ニュースとかで見聞きしてたけど、ほんまに百聞は一見に如かずやった。

わしがごちゃごちゃ書くよりも、被災地がどんなことになってるかは自分で見に行ってもらうとして、
被害がまだ少ない商店街では少しづつ復興も進みだしてて、石ノ森章太郎ミュージアムがリニューアルオープンしてた。
若者はあんま知らんかもせんが、石ノ森章太郎ゆうたら「サイボーグ009」やら「仮面ライダー」「人造人間キカイダー」「ロボコン」とかの作者。
すごいで。
ミュージアムには原画とかが展示してあってんけど歴代ライダーの仮面が展示したあったんがアツかった。
最近のライダーやと仮面ライダー電王が良いけども、やっぱ仮面ライダーブラックRXのカッコ良さったらないな!あと仮面ライダーアマゾンも良い。
ただ最終的には仮面ライダー1号やけどな!
最後は藤岡弘やっちゅうこっちゃ。
最初仮面ライダー1号は怪人としてショッカー軍団に改造されてあんな身体になったって知ってた?洗脳される前に逃げ出したから怪人蜘蛛男と戦うんやで。
ちなみに1号はあの有名なポーズを決める事で変身するんちゃうで、風車ダイナモと呼ばれるベルトに風を送る事で変身するんや。
風力がエネルギーやさかいECOやで。
せやしポーズ決めた後ジャンプするねんで、むしろ大事なんはポーズよりジャンプ。
一度落とし穴みたいなとこに落とされてジャンプができず、変身でけへんこともあったね。
ちょっと間抜けなとこもある。


あと、イベントでガチャピンとムックが来てた。
特にムックてデカイイメージあったけど身長わしと同じか少し低いくらいで、あのぐるぐる目は健在。
ちびっこがようけ集まってたのが微笑ましかったけど、ガチャピンのほうにばっかり人気なんがちょっと切なかった。
わしは最近ムックの方が好きやで。
2013年3月
 

石井日記 2月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 2月16日(土)12時20分26秒
返信・引用
  今月で25才になる。
もう25やで、おっさんや。

木工の仕事がしたくて今の会社に転職して一年半。仕事は楽しいけど、将来はめっちゃ不安。今40代半ばの上司が9割のこの年寄り会社は存続すんのかい!?
会社を動かす人がおらんくなるから今後は木工やなくて営業とかゼネコンと打ち合わせして発注かけるような業務にシフトチェンジするのは確実。
おまけに今は赤字続きでバブルの頃の蓄えでなんとかなってるようなもん。
給料もまともに上がるか分からんとこで自分のやりたかったこと見失ってまで居たい会社なんやろか?



高校生の娘がいる上司が忘年会のとき相談してきてん。
「石井ちゃーん。娘が芸大受験するねんけど大丈夫やろか?」
「どこの学校考えてはるんすか?」
「京都芸大やー、石井ちゃんと同じ私立の京都造形とかは学費高くてとてもやないけど通わすん無理やで!せやし国公立で考えてくれー言うてんねんわ」

あー
そうやんな

今まで親にはやりたい習い事やらしてもらったり、旅行連れてってもらったり、決してお金持ちの家ではないけど自分の望みとかやりたい事は応援してもろて当たり前やった。行きたい学校に通わしてもらうことなんか当たり前の事やった。

授業料はあほみたいに高くて、シロくまのかぶりもんしたふざけた教授がいてやで、授業で蛸壺作るようなわけの分からん学部に「行きたいんやったら受験気張れや」とだけ言うて反対もせんと入れてくれたおとん。

結婚はしたいなぁとか、給料とか、自分のしたいこととか含めて今の会社に居続けた将来を考えたときに、今まで親がしてくれた『当たり前』が実はすごくすごく大変なことやと実感させられた。

25歳になった自分には、今のおとんが幼稚園の頃憧れてたおとんよりもずっとカッコよく見えた。
昔より腹出てるけどな。


せやからもう一度転職することに決めた。


仕事以外では自分の制作は続けるけど、
仕事ではもうものづくりはしなくなる。
「ものづくりから逃げんのかよ」「それって趣味やろ?自己満足やん」とか思う人もいるかもしれない。

そりゃそうかもしれへん

仕事でしかできないものづくりがある。
でも仕事ではできないものづくりもきっとある。

どっちが良い悪いやなく、どっちにしたってこれからも何かを本気で作っていたい。


でも、その前に自分が当たり前だと思ってきたことを当たり前にできる大人でいたいと思った。
わしもおとんみたいにカッコよく生きたいから。
おとんと同じ消防士になったることに決めた。

来月で会社やめて、貯めてたお金で予備校行って勉強して、採用試験受けて合格目指すわ。

たまには真面目なこと書いてみたりもする2013年2月
 

石井日記 1月

 投稿者:よーだい  投稿日:2013年 1月31日(木)20時30分10秒
返信・引用
  ブルーノート東京
ブルーノートて言うだけで分かると思うけど、ジャズバー。
ブルーノートは京都にはないけど大阪とかにはある。でも僕の最も好きなアーティストの上原ひろみがいつも出演するのは東京だけ。いつもって言っても年に一度くらいなんやけどな。
大体この人は普段日本にいない。
ライブスケジュール見たらイスタンブール、サンフランシスコ、カナダ、マイアミ、フィンランド、エストニア、フランス、スイス。。。
せやから、初めて幻影ダイナマイトの次の日に神戸まで上原ひろみのライブを聴きに行った時はもーーーー感動した。
その時はアンソニー・ジャクソン、サイモン・フィリップスとのトリオプロジェクトで作られたアルバムVOICEのツアーやって。このアルバムに収録のLabyrinthはジャズ部門でグラミー賞をとった。

そんな世界中を回るツアーの日本公演。
泣くで。
いや、ほんまによ。
この人のライブは同じ曲でもその時の気持ちとかで大きく変わるねんな。
同じ曲を同じように歌うポップスとは違ったライブの良さがあるねん。とくにjazzとかクラシックはそれが顕著な気がしてそこが面白いとこやねんけど。
上原ひろみのライブは特に、同じ曲でもその時で全く様相を変える。
だからライブの日までずっと聞き込んだアルバムの曲が今日は初めて聴く曲になる。
ライブが終わったとき、神戸国際会館こくさいホールはうるさいくらいの拍手と見渡す限りのスタンディングオベーション。

最高やった。


いつか海外公演も行きたいけどとにかく行きたいのはブルーノート東京。
コンサートホールではなくジャズバーっちゅう形態やからとにかくステージと客席が近い。ライブハウスとかのスタンディングもいいけど食事とかお酒を飲みながら聞けるのがまたええんよ。
ほんで27日は上原ひろみの3月のブルーノート東京公演のチケット発売日やった。

その日はこゆちゃんとかえがちゃんとかとスノボに行ってたんやけど、チケット発売開始時間ちょうどに携帯から電話予約を試みるも全然繋がらへんかった。

200回以上かけても結局繋がらへん!
なんやねん。畜生。
最悪や。
今回は久しぶりにソロでのステージやったのに!
年会費かかるからやめとこうと思ってたブルーノート東京の会員になろうと心に決める。
土台、観客動員数めっちゃ少ないから会員になって一般より先行予約できる特権を行使するしかない。

涙を呑んだ1月最悪の日やった。



でも今年の初夢はきゃりーぱみゅぱみゅと付き合う夢やった。
一富士二鷹三茄子より縁起ええわ。
2013年1月
 

(無題)

 投稿者:ゆか  投稿日:2013年 1月 4日(金)23時33分43秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます

と、こっそり新年のご挨拶^^
今年もみんなにあえますよーに!
 

石井日記 12月

 投稿者:よーだい  投稿日:2012年12月11日(火)19時17分7秒
返信・引用
  芋煮会をした。

正確には芋煮部を作って河川敷で部活動をした。
部員現時点ではるくん、くま、ぐっち、まりこ(や)、ジャパン、わしの6名。

浦川篤子が強行するくるくるぽん的な罰ゲームがイッキの死のゲームが苦手で、できたら見つからずに隅でしっぽりやりたいメンバーが集まった。

せやからイッキなんかせえへんし、酒とか料理味わって堪能する。

以前芋煮部の前身の団体である味噌汁部を作って松尾と良平を誘ったけどそんときは何も活動せず終わった。
せやけど今回はなんか団結力すごいからすぐ実現した。


ちゅうかんじで第一回芋煮会を鴨川のバーベキューOKのとこ(はるくん調べ)でやることに。
ただ残念ながらジャパンが来れなかったので、代わりに芋煮部の旗を作ってもらった。

その旗を木にひっかけて、芋を凍てつく鴨川で洗ったり、強風のなか火をおこしたりしてたらいろはブレスの担当の人に見つかる。
まさかの展開。
アンケートは主にくまが書いて、写真を寒そうなかんじで撮った。
えいちゃんもあとからやってきたんやけど、そのときのえいちゃんは美川憲一に似ていたとはるくん後に語る。
でもわしはむしろあんま上手くないフィギュアスケートの選手みたいだと思った。

その後、火くべられたので芋を煮ようとしてたらポリスに見つかって怒られる。
はるくんは市役所が公開してる鴨川のバーベキューできるとこマップを見せるが、ポリス頑として聞かない。
「市役所が何と言おうがダメなもんはダメ」やってよ。
なんじゃそら。
くますげえムッとしてる。
ムッとしてるくまは他に手袋がなかったのか宝石触ったりするような手袋をしてきてた。


火は消したが、ポリスが去ってからこっそり七輪でカマスとか銀杏焼いて熱燗呑んで楽しんだ。
まりこはんぺんに大興奮。
結局みんなで一升瓶空ける。

芋煮会やのにまだ芋似てないし、このままで終われない芋煮部ははるくん宅に移動して芋煮を楽しんだ。
バイトで遅れてたぐっちも参戦。
芋煮めっちゃ美味い。
全員親戚の結婚式みたいな幸せ顔になってた。

結局川端のホームセンターでいっちゃんでかい鍋買うて、それに満タン芋煮つくったのに全部無くなる。
しめにうどんもたいらげる。
次はジャパンが来るから二倍くらい容量が必要やなと思った。

あと、かずきさんに貰ったアウターが芋煮汁でベタベタんなって洗うのに苦労した。そんな2012年12月
 

石井日記 11月

 投稿者:よーだい  投稿日:2012年11月26日(月)20時24分13秒
返信・引用 編集済
  いなこさんとこゆみとべーせんの四人で映画学科の山本先生が監督した作品「カミハテ商店」を観てきた。
暗い映画やった。
せやけどそれとは裏腹にいなこさんはコーヒー飲み過ぎで映画の途中でトイレ行くわ、こゆちゃんお腹グウグウなるわでたいへん。

そのあと四人で台湾料理屋に行く。
早速いなこさんに「彼女できた?」と聞かれるができてないとこたえると「あー良かった~!明日にも結婚したいて言うてる男が彼女いーひんてめっちゃ笑えるわ!」とのこと。
良くねえわい馬鹿。
でも稲村先生ご満悦。生小をチビチビあおってる。

べーせんは「彼女できた?」とすら聞かれてなかった。


今日はわしばっかり標的で、買ったばっかりのTシャツをその場で広げられたりとか散々。
「よーだいってさ。意外となんか変にかわいいキャラのTシャツとか着るよな。でもよーだいが買うもんて絶対よーだいっぽいヤツやな」とようわからん総評までされる。


ところで、今度稲村ファミリーで鍋をしようということになり、いなこさんはカニ鍋が良いと主張するが他全員から却下されてた。

ほかにも、去年スノボに行って2回だけ滑って骨折したこゆちゃんと今年はリベンジに行こうという話になり、面白そうなので今シーズンは乗り気でないいなこさんも連れて行こうということになる。

このように稲村ファミリーは基本的にいなこさんは立てているが、いなこさん自身の主張はあまり通らないという事を発見する。

そんないなこさんはまた夏にサーフィンに連れてって欲しいと言ってきた。かなりハマったご様子。サーフボード買ったほうがいいっすよと言うと本当に買いそうな勢いだった。
今年のサーフィンの時僕に促されるままに水着を購入していたので、結構本気で考えてるんちゃうやろかと睨んでいる。

台湾料理は中華料理とどうちゃうのかなんもわからんかった
そんな2012年11月
 

石井日記 10月

 投稿者:よーだい  投稿日:2012年11月 1日(木)21時50分31秒
返信・引用
  キリコさんに会った。
わしはそこでキリコさんが働いてるのを知ってて、そのバイト先である和雑貨屋さんに行ったのである。

久しぶりやけどまぁ気づかれるやろと思い、少々思わせ振りな感じで店内をうろうろしたが気付かれない。
おかしい。

10分ほどさらに無駄な時間を過ごしたが状況は変わらないので「こんにちは」と話しかけた。

そうしたらキリコさん目をまん丸にして「え、よーだい!?」て言うたあと、大爆笑でやんの。

確かに今日は丸眼鏡やったし、気付かれにくいのは百歩ゆずってしょうがないとしても、
他のお客さんが訝しげに見るほど笑い者になってるわしは一体どうしたものか。
わしは佇むしかなかったよ。

「どーしたん?」
「オカンの誕生日になんか探しとんすわー」

キリコさんは迷わずに馬鹿高い【茶釜】を勧めてきた。ないないない。
結局は生姜糖なるものを買わされたのだが。

帰り際キリコさんは「よーだい老けたなぁ。昔はもっと肌が光を放ってたのに」と半笑いで言った。

なんも変わらんと思ってたんはわしだけかい。
肌なんか気にしたこともなかった。
ニキビがようできた時期終わってからは肌なんか水平線でなんも変わってないと思ってた。

最近でもまだ酒買う時に年齢確認されるからまだいけると調子に乗ってたらあかんかった。


初めて老いを実感した。
そんな2012年  10月

 

レンタル掲示板
/16