teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:anyany  投稿日:2014年11月25日(火)02時05分16秒
返信・引用
  少し落ち着いて物事を考える時間が欲しい。
年齢のせいなのか、はたまた次元が上昇しているせいなのかなんなのか
時間の流れが加速しているようで、
追いつけていない、というか置いていかれている気がする。

時間の流れについて最近ずっと考えている。
過去を懐かしむとかそういう意味ではなく、
自分が今どこにいるのかを確認するためには
座標となるものが必要なのかもしれないというような。

それは人によって誕生日だったり記念日だったり
はたまた卒業式や展示や転職といったイベントだったりするのかもしれない。
外界の刺激や他者の存在を無しに自己を定義することができないのに
少し似ているような気もする。
 
 

(無題)

 投稿者:sanysany  投稿日:2014年 9月 3日(水)01時22分49秒
返信・引用
  どんな状況でも選択してきたのは自分だという話を聞いた。
少しスピリチュアルな話になるが、どんな過酷な状況も、前世や出生前の自分が選択してきたのだという話。
それは間違いではないとは思う。
今の状況は過酷ではないが、やっぱり少し退いて、考えてみると
全部自分で選んできた道なんだなあ、と思う。
 

(無題)

 投稿者:sanysany  投稿日:2014年 6月18日(水)01時23分42秒
返信・引用
  2年前のことをずっと考え続けている。
ほとんど一文無しの状態で、逃げ込むようにして引っ越してきた時のことを。
うだるような夏の日、クーラーも無い部屋で、なけなしの金で買った米と
納豆だけを食い続け、酒を飲む金もなく、日雇いのバイト先で殴られる日々を。
せめて畳の上で死ねたら幸せなんだろうな、そんな風に考えていた。
そんな時、一杯の酒が飲みたくて、有り金をはたくつもりで行った飲み屋で出会ったのがあの人だった。
別の場所で出会い、どん底の自分を、散々酷いことをしてきたのにも関わらず支えてくれたのはあの人だった。
少しだけ、何かが変わった気がした。

2年が過ぎて、なんとかそれなりの金を稼げるようになって
生活も落ち着いて、色んなものが手に入ったような気がした。
ただ時間だけは無かった。言い訳になるかもしれないけれど
落ち着いて物事を考える暇も無い早さで日々が流れて行った。

昨日で銀行の残高が500円になった。
気がついたら全てが無くなっていた。
仕事も金も、心から好きだった人も。

全て悪いのは自分だ。痛いほどそれはよく解っている。
それでも好きな人が悲しむ姿を見たくなくなくて
必死に奔走したつもりだったけれど
結局はただ、余計に相手の傷口を広げていただけだった。
自分の気持ちを整理するのに精いっぱいで
一人相撲を繰り広げ、周囲を傷つけているだけだった。

ここ一か月ほど、毎日三件梯子して飲むような生活を続けて
気がついたら金は底を着いていた。
残ったのは2年経ってやってきたアパートの更新料の通知と
税金の支払い通知だけだ。

あと一杯だけ、どこかで飲みたい。
ふりだしに戻ってきちまった。

 

(無題)

 投稿者:anyany  投稿日:2013年 9月 5日(木)02時39分26秒
返信・引用
  夏はそれなりに楽しんだが余り休んだ気がしない。

環境で心持ちが変わるのを実感している。
もう少しどうなるのか見てみたい。

基本的にこの「どうなるのか見てみたい(体感してみたい)」
ってのが一番の行動原理になってる気がする。

この場所に住み始めて丸一年が経過した。
正直一年前はこんな状況にいるなんて考えもしなかった。
なかなかに怒涛であったと思う。
遠回りとか一途とか、そういうの考えて生きるのは息苦しい。
 

(無題)

 投稿者:anyany  投稿日:2013年 7月25日(木)23時30分30秒
返信・引用
  なんだかキーボードを叩いていると落ち着く。
物事を考えるときにメモに書きなぐりながら考えるか
キーボードを打ちながら、時たまカット&ペーストして考えるかで
微妙に考え方が変わる気がする。

最近気持ちが多少穏やかになっている理由が昨日少し判明した。
結局落ち着いたが、着地点は何も変わらない事だったというオチな気がする。
少しは何か変わっているのだろうか。誰かに聞いてみたい。

夏が少し楽しくなる一品を手に入れた。ウキウキしている。
 

(無題)

 投稿者:anyany  投稿日:2013年 5月24日(金)02時10分25秒
返信・引用
  しばらく時間を置いて考えたけど
お前何懐かしんでんだよと、まだ早えだろ
本当何してんだよ。

てゆうか後でいい思い出になるだろうな見てえに
企画やったり映画撮るヤツを軽蔑するよ
 

(無題)

 投稿者:anyany  投稿日:2013年 5月10日(金)02時18分1秒
返信・引用
  仕事に賭けて人生歩んでる人は面白いし
仕事を捨て去ってる人も面白いんだが
何かをあきらめて仕方なしにただ仕事してる奴
ってのはホントつまらんな。

話してて面白くないし、大体同じ様なこと言うんだよ
半分自分もなりかけつつあるが、まあ気をつけよう。
 

(無題)

 投稿者:anyany  投稿日:2013年 4月25日(木)03時21分4秒
返信・引用
  認めたくなかったのだが、認めざるを得ない
本当に働きたくないのだ。仕事の内容にかかわらず、
ありとあらゆる全ての労働を嫌悪している。
自分で肩書きをつけるのもしっくりこず
「○○になりたいんでしょ」とか言われてもピンとこなかったのは
そういうことなのだ。
別にミュージシャンでもロックスターでも
映画監督でも作家でも
なれるかなれないとは別のところで
本当はなりたくなんてなかったのだ。
そういう「職業」につきたくなかったし
そういう「仕事」もしたくなかったのだ。
なんだかすごいスッキリした。

と思いながら働く午前3時。
「ライブやらないパンクバンド」の次は
「働かない株式会社」

これだな。
 

(無題)

 投稿者:anyany  投稿日:2013年 4月24日(水)02時35分2秒
返信・引用
  つぶやきをつぶやかないでよかったなあと思うこと多数。
つぶやいて失敗したなあと思うこと多数。
会話が苦手なようにSNSもやっぱ苦手だなあ
結局内容が面白くないんだよね。
 

(無題)

 投稿者:tettarou  投稿日:2013年 4月21日(日)23時34分43秒
返信・引用
  心の底からこんなもんでいいのかと自分に言い聞かせている。今度は何をしてやろうか、そんなことばかり考えている。  

レンタル掲示板
/3