投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


電動車いす

 投稿者:ななんばな  投稿日:2017年 9月18日(月)11時41分40秒
  まだ。暑いですけど、電動車いすの方お気を付けて歩道とか色々
道路方式を守って下さい。
 

特に急ぎの場合

 投稿者:yongshanluntailang  投稿日:2017年 1月30日(月)08時46分41秒
  海幸山幸號でGO!次男の体育館大会へも檄を飛ばし、向かうは森の露!  

PAみやざきさんのボス

 投稿者:YOngshanluntailang  投稿日:2017年 1月30日(月)08時10分59秒
  土曜の日南の橋を急ぐ!  

UMISACHI YAMASCHI

 投稿者:山幸彦  投稿日:2017年 1月28日(土)10時37分24秒
  33年ぶりに飫肥への列車に乗車中。当時は国鉄らくだ號チャーター。2年後の高千穂へ繋がったはじまりの物語。詳しいマッチ氏によれば、この車両は故高千穂鉄道TRのベースをリメイクスピンオフした木造社内。遊びの列車なので、お客らもほろ酔い気分で賑やか!非日常。我々は、ファシリテーター養成のオルグに行くというのに!
待つ相手は、飫肥の若殿。ジパング國大統領。
列車のコンパニオンの愛想の良さは、33年前のヴォランティア達を再現している。時代は確かに回転して進化してこうなった。が、あの33年前に描いたように、車椅子で溢れた社会への未来図にはもう一息と、ペースはゆっくり。
写真は帰ってからUPしようか。内海を過ぎ、さあトンネルが多くなってきた。トンネルの数当てクイズなんてやったもんだ。企画はマツコデラッ智子坂本。車内販売は斎藤清六インテリアHANC。
 

ふれあいたび

 投稿者:ひまわりメール  投稿日:2016年10月17日(月)22時14分30秒
  こんばんわ
ふれあい旅はみなさん。どうだったですか?
福岡 私も行きたかったなぁ?

肌寒さ 秋かなと思ったら。夏にもどり。心まで狂う。
寝苦しい夜。
 

あき かぜ セミの声 聞こえず。

 投稿者:ひまわりの花メール  投稿日:2016年 8月30日(火)19時30分18秒
  いよいよ9月にはいります。

暑い夏、今日は秋風みたいな初期 風ふいて気持ちよかった。
迷惑かな・やっとたどりついたホームページ済みません。

写真を入れたいけどわからない。

管理人さん教えて下さい。
 

飫肥のご用達

 投稿者:松葉ボタンメール  投稿日:2016年 8月30日(火)14時43分4秒
編集済
  皆さん  こんにちわ
若殿  飫肥のご用達 利用しました。
ハンサム 背が高く 優しくて 無口で
ほとんど利用しています。

そちらの掲示版の方も利用しているのですね。

ビックリ  同じ方なんですね。
奥野うどんの近くの・・・
おいしいスープ。
では。飫肥の若殿様の福祉タクシーよろしくお願いいたします
 

暑い日差し

 投稿者:なつのはなメール  投稿日:2016年 8月30日(火)13時42分37秒
  皆さん お元気で動き回っていますね。

びっくり。夏の花は弱っています。

熱中症にならないように。

ハイビスカスの花より
 

素晴らしい

 投稿者:ひまわりメール  投稿日:2016年 8月30日(火)12時22分13秒
  みなさん、元気はつらつして頑張っていますね。
友井さんの記事のホームに寄り。なんてすばらしい方たちばかり。
なんだろう。障害があっても。頑張っていらっしゃる。
神奈川の相模のような、事のないように。

皆 共に生きています。
頑張ろう!!
 

朴の木は残った

 投稿者:ADHDRINTAROU  投稿日:2016年 6月23日(木)03時16分40秒
  その夜のあの夜の記憶で記しておかなければとKK羅漢のとは別バージョン、稲ちゃん編。アントニオたちねが命名したBARきぬこ。その予行は権現横丁のおでん屋だったような、その夜は酒井靖vsおちあいたかみたちのわたぼうしの夜のカウンター。やや時は経。いよいよ青葉54にBARきぬこ。その夜わたしは夜な夜なのナイトほうれん荘クルージングをドローン状態ででで、その現場。稲ちゃんは母艦クニ子の聖地に、飛来した母艦きぬこに向かい、波状攻撃を始めた。それはあたかもルビコン河を渡る儀式のような心理劇のよふ。そしてまだ50代だったはずだから体力も杖で鍛え上げ、何より妹と二人残されたルサンチマンを母性母艦にぶつけるかのようにその動作は思いっきり総てをぶつけるかのような動作となった。しかし、そしてその後の稲ちゃんは青春を始めていた。いつのまにかどんこや和紙職人集団に弟子入り、木偶の坊脩介の穴を埋めるほどに。彫刻マラソン娘がいたことも幸いして、行商人生、新聞折込バイトを経、晴れて名だたるアーティスト見習い。営業スキルは現どんこやでは松尾伴内に継がれた模様。さて、KK羅漢が破顔一笑の笑みは引き継ぎ霊柩車を我々は見送った。宮崎駅前で馬鹿ぁと一喝されたのをぼかぁ君といる時があがあがあと誤聴したのが運の尽きで、池ちゃん夫人で晃望の母に抜擢された新村松子さんをファンclub代表として許可した上で。
兎に角、KK羅漢もだったんだあ、きぬこ母性に体当たりするといふ儀式を経、みんな青春を始め、まだ青春の中にいて、姐御、現姐御からの通達に控えている。
一昨夜は香典返しを持参して佐土原のぬこ画伯宅。そこもBARいずみの風体で、ただしぬこ2匹との愛の巣状態、しかもアルコール臭ぢゃだめにゃようでぬこ尿臭。しかし、喜びようはBARきぬこ同様。これって、姐御たちの差し金なのね。今度は現文代姐御と新富にゅう田の章弘永遠の孤独独り占め庵も突撃しようっと。このクルージングこそが我がADHDrintarouたる者のABA体験なのだと確信に至るのであり。
 

美智子逝く

 投稿者:りんたろう  投稿日:2016年 6月10日(金)09時17分51秒
  結婚式の司会をだいぶやった。一番北が日向市駅舎東口農協会館の宮本正信美智子だ。君は憶えているかしら、あの白いウェディングドレス。披露宴というと親戚の芸達者を持ち上げるのか常で、あの日のシーンはイガグリ君の柔道少年が車椅子の美女をエスコートしたよ~な?
昨日PAみやざきのマッチさんから、深夜の痛みから死までの急変の始終を電話で受けた。流石に聴き上手プロなので、正信旦那かまたはアテンダントの話をしっかり受け止めてあげたのであろう。しんどいはずだ。
誰かに拡散せねばと役割をもらったが、とっさに浮かんだのは、我々のシーンとは別の土呂久松尾訴訟の支援の輪にいたという若松美智子をKK羅漢が覚えていたことに繋がった。ということは、宮崎市中心に思いがちな活動、運動体が実は、第一次産業の生活の歴史と工業、鉱業労働運動があった地域都市にこそ根をはり今も理想の追求があるということ。門川からの発信はかなりあった。青愛会、ぐるーぷみちのり、身障国体のテーマソングで偉大なる地元プロ歌手武中はじめことはじめちゃんとコラボした「元気だしなよ」堀川 敏幸、今は宮崎市で暮らす和田っちを学校時代から支援してきたのが若松みっちゃんである。
まあ、だいたいが結婚というのはオス的に想いをつのらせ本命を穴馬とかきわけてコウタロウというレース。
この門川のノラジヨーンスをおとすことに成功したのは、ロバートデニーロとしてまちづくり協議会界隈でクルージングしていた宮本である。出身が本庄八代ということで武田森永の愛着堂は人物を承知で同じ筋ジストロフィー支部仲間の美智子に押しかけ旦那のように繋がった輪をおーキリストよと見守り続けた訳。
一夜開け、遠いので通夜の仕度にかかる時間となった。小学6年生の愛娘は、きっと俊夫母の弔辞への姪のと同じくらいの格闘の数年の日々を振り返る。まあ、型としてはSDFの東別府友紀由香子ペアーに近いと好印象をもっていて、夜空の星を展開していく二人と仲間たち、ファミリーのストーリーを役目は終えたよという感じできっと逝ったことを確かめようと思ふ。
でも、白い装束の顔を見るのは何だか辛すぎるぜえ。世界の中心で叫びたくなるだろうなあ。
夏目雅子だったのだあ、若松美智子は!
 

STEP NEXT

 投稿者:りんたらふメール  投稿日:2016年 5月 7日(土)06時41分46秒
  冥界への便りも忘れるくらいの4月から5月の今日までだったので、駆け足で復習しときます。何せ。1996年あたりからこの世とあの世がくっついてめまぐるしく世界は回転し始めているのを感ずるからです。元々が、回転しているのにも構わずに人間が王者として君臨を続けている訳なのだが。
 やっぱし兆しは当たって、そう、地震。昌彦美智子ウエディング直後の1.17とシンクロするかのように、パレード直後の俊夫聖母急逝は余震で、つつついに、本震が来たのよ4.16と17。隣県で起こったことなので実感は凄かった。だから我々が世間を揺るがす時、それは兆しなんだと大切に受け止めて欲しいもの。4月1日付で認証を求めた新生YAH!DOの文代姐さんと盃をゆっくりかわすいとまもなく、パレード実行、成功、万歳&訃報、葬儀の孫娘の強烈な弔辞。絹子チルドレンは拡散して天使となって現世で活躍し続けるのでありますよ。そんな絹ゾネスの一人萌ちゃんも昌明爺に守護しされながら大阪での社会動物界研究の矢崎ということもあって、PA宮崎CEOに就任した直後の動静は新秘書大西アヤカ(美代同級生)がしっかりスケジュールを采配してくれているよーーなのであります。前任のシホちゃんご苦労さんでした。
 さてさて、文代ご母堂も在宮生活で新姐さんと共にあるようなので好ましいのも新YAH!DO組の船出であります。しかし、地震の体感は凄くこわく、絹子癌壮絶バトル終焉の報は夏休みの湯布院旅行の湯布院駅でのことだったので、今回はあの阿蘇あたりが激しかったので、絹子メモワール=湯布院と確かにシンクロしています。
 パレードの報告を忘れぬためにが今回のメインなのでここからは。ワダッチが女装してパレード、祝賀司会とまあるい劇場の本領発揮で牽引してくれたのは確かなものを見せつけたのでR。その確かさこそが永遠に追い求める楽しさの真髄の確かさ。これにつきる絹子楽生。行政としょうがいしゃとボランティア一般三つ巴の群れがMICC、山形屋に集結してパレードし始めると、一転俄かにかき曇り、甘露の小雨が4月の空を流れ始める始末。県庁前広場で捩り鉢巻きで叩くあすなろ太鼓の面々には濡れながらの大活躍で、パレードは直接祝賀会会場に流れ込むという、咄嗟の緊急避難シュミレーション想定外の展開に!!!????。しかし、優しい??の計らいであってかえって移動での混乱は無かった訳で、祝賀会を今や遅しと待つ15分が余裕になったのでありました。彼氏手当を新秘書に出してねぎらってと申し出たほどの助っ人を采配していたのは冥界の皆さんだったのには感謝にたえませんです。
 焼けた肌の峰不二子ワダッチは知事のくす玉割りの超真面目系の身障蓮司会者からバトンタッチされ勇猛果敢にツワモノプレーヤーの紹介をやっちゃいましてん。もちの論YAHDO/PAスタッフも仕事の真剣さ同様に活躍し、おおとりの賢次シャウトまで大騒動の展開でありました。いやー実にYAH!DONKOYAPIらしい興行でありました。
一個リモコンの置き忘れがあって、その掌に包み込まれたリモコンが何かを暗示していたのまで感じられなかったのはまだ未熟でありました。
 パレードには盟友、納組組長さんお菊奥様ご両人も駆けつけられ、週明けには公証人役場へと出頭という新展開も始められる、一方のお菊さんは都城で初舞台にと三美女魔女婆の活躍は不滅なので有馬記念。
 

パレード&祝賀会

 投稿者:りんたろう  投稿日:2016年 3月23日(水)18時38分17秒
  実は、大西脩介aka木偶の坊のまな娘うららさんが、成人し、上京後帰郷、みやざきアートセンターで会場スタッフとして、東京でのライブハウス勤務などのスキルを活かし働いているのに黒岩千重子さんのピアノ教室発表会の助っ人として遭遇したのでありました?
さて、4/1には新YAH??DOが設立され岩切文代代表が生まれ、翌日には条例制定記念祝賀のパレードが橘通りをMRT横二葉街区公園に集合後
県庁前広場アコウ樹の巨樹を目指すのです。
それもこれも、ヤッドがつくる会事務局を引き受けてここまでやって来た訳で目出度いのです。和田祥吾に司会をふったら?が来て。パレード申し込みには、池ちゃんの集計では三股のなつみ、延岡の福田孝一、飫肥の岩切秀樹さんもちろん森冨貴子さん親子メーテル一家が顔を揃え、サプライズにはさとちゃん夫妻花まるニッポン座の積極派です。
空中、あるいは地下より風となってあのひとこのひとと彼岸からのへんかんを先延ばしして待っているのがよーくわかりまんねん。
通りのかどかどにその気配を感じながらパレードは明日へと進むのです。
もちろん仮装して楽しみますよ。さあご一緒に
 

宣材

 投稿者:水曜日の県ボラ当番  投稿日:2016年 1月27日(水)18時05分50秒
  ↓自立への旅に添付。  

自立への旅

 投稿者:水曜日の県ボラ当番  投稿日:2016年 1月27日(水)17時57分2秒
  京都新聞社会福祉事業団がスポンサーになった障がい者旅行がそうそうたるサポート体制のもと大名旅行の様子でやって来たことがあった。
立根さんからの訃報を生駒さん経由で受けた。京都で障がい者自立の運動を先駆けて展開してきた谷口明広さん。宮崎にも呼んだりしてその論理に触れた人にも馴染みがあろう。私の思い出は、自立への旅を率いて豪遊していった姿だった。友井さんが元気だった頃、受け入れ交流のリクエストがあり、駅でお迎えしたのだった。一行はグループに分かれそれぞれの地元ならではのランチと街歩きをすることに、当時の動けるメンバーは東別府友則、川南の河野祥吾、そして友井絹子、とにかくギャゼットやら若草通、また友井さんはお弁当を市文化公園で、平和台まで行ったものもあったような。そんなこんなで、ふれあいの旅を受け入れるような感じで半日を無事過ごせた。そして、夕方は、逆玉というか三日滞在していたリゾートに御礼で招待された。そこからは良く覚えている。宮崎県民は行くことのなかったリゾートのレストランでシェラスコ料理のバイキングに興奮したものだった。テレビでは観たもののあの剣に串刺しになった肉を、ギャルソンが皿に切り分けてくれる。テキーラやラムも鯨飲鯨食だった?その時は京都の自立生活指向との格差を感じたものだ。友井さんは江平のおでんやさんの常連さんだった頃だから。
自立生活と脳性麻痺の人生をどう送るか様々なやり方はあろうが。一つの夢のような展開の可能性を見せてくれた谷口さんのご冥福を祈る。シーガイア栄華の後、精神系のお弁当屋さんも活躍する仕事と自立の世界は着実に宮崎でも展開されている。まあ、ボラ協界隈に出入りする人はのらりくらり人生の選択でも良い!とどこかほうれん荘時代派の人もいるにはいる。
 

ぼーらボラボラ忘年会

 投稿者:進入会員  投稿日:2015年12月23日(水)20時01分12秒
  感激の忘年会、未来船のパパ譲りの一代さん全盛時代の到来を目の当たりにしました。席順8番のリンタロウでした。いろんなジャンルの方々とも打ち解け、来たるべき土曜の新ヤッドウ設立総会も楽しみです。今度はフミ代代表が誕生するということでハリキラザウルスではおれません。  

新法人

 投稿者:YAHDO賛助会員®  投稿日:2015年11月19日(木)12時25分14秒
  をどろいておりますです。新法人設立の報は、志保ちゃん退職くらいをどろきますた。
まあ、をどろいてばかりはいられねえのですが、ぼちぼちなスピードかと思いきや、業界の皆さんみな!進むのですなあ。これは運命なのですなあ。改めて諸氏にリスペクトいたします。
それこそ命懸けの毎日なんだなあと仲間たちの姿勢には逆に励まされます。
ボランティア共同活動帯の方も、吹き矢に加担するもの、遂に後期高齢者陣営に嵌め込まれ、それでも私らしくと
おんな龍馬は、馬は降りたもののまだやる気は満々で
ここのところは、地域全包囲網で有り余るエネルギーを
生きる肥料をお裾分けせんとならん状況ですなあ。
おのずと差し出された指先に応える脈拍が通じ合い、その微熱が微動だにしない巌をも溶解する必定でせう。

あのー配信されたメールのファイルwinmailが開かなかったのでここに駆け込んだ次第です。
 

ジェダイの葬送

 投稿者:新車リフトにバッグを挟まれたハンソロ  投稿日:2015年10月15日(木)08時57分14秒
  ディズニー版のスターヲウズに先駆けてホウレンソウー版ジェダイの葬送が昨日公開され、観客を魅了した。監督は巨匠永山昌彦。プロヂューサーはジャニー永山(監督の叔父)新車の運転手は従兄弟。まず、ホンダ車の性能に賛辞を贈る。しかし、昇降座席のチェーン巻き取り部のローラーカバーの上には決してバッグを置かず、ましてはのったり挟まれたりせぬよう注意が必要な事をフォルクスワーゲンは猛省している。
さて、永山のじいちゃんが余命宣告の衝撃から間を空けず、急性白血の魔にその体内細胞を全て侵略され、家族・親族・友人の懸命の見守りも力尽き、12日辺りが明るくなりかけた時刻を見計らい生と死の膜を越えられた。
宣告をすぐに公表した監督の決断で、ほとんどの戦士は集結する事ができ、孫たちも非日常の週間と最大の修羅場の自室で仮通夜、友井会館での本通夜、吉村八幡による告別式へと活躍した。今や古老ジェダイを失った訳で私は急遽付き人をジャニー永山から命じられ側に控えたので、様々な様子を見聞する事ができたのでここに記録するものである。
個人的にもSTARヲウズを彩る人々が弔問に訪れるのを懐かしく再会できた幸運は古老に感謝するものである。
美代ちゃんは、独身時代と変わらぬ笑顔で特殊ビーグルに乗り込むマッチスカイをーかーに贈り、美智子レイヤがふれあいの原稿を届けるのを心待ちしていた伊東絹子ふれあい長も参列されていた。
本題はここから、現在銀河CILはハッピー諸県星団と我がヤッドウ星団が勢力を二分しているが、通夜、告別式に堂々のパレードを繰り広げたハッピーはさながら黒づくめの帝国軍の様相で。逆に適当にばらけたヤッドウズは監督が車椅子対応型式場に編成させた低床式お館、来賓席作戦に応じて三々五々弔問し、車椅子の宇宙ヒッピーってな感じ。フーミン姫はご母堂も伴われ美人のDNAで侍従のハートをときめかせた。
さてさて、そろそろハンソロ。お骨も最期の焼香に引き出され骨壷の宇宙に古老ジェダイを封じる儀式も終えた。
非日常には、か弱い親族弟妹には過酷らしく、TPP交渉は三日三晩難航したが、もはや、若い世代が実行した儀式は見事に終わり。銀河CILの方も古老を失っても新たな狭い了見の世間との丁々発止は続く訳である。
兎に角、第1章は終わり、友井絹子が序章を書き始めた銀河CIL物語は第2章を開くのである。その真っ白なページの出だしの部分を脇役として記録させていただけ光栄である。二礼二拍手一礼
 

どんぐりの庭など

 投稿者:自薦ヘルパー?倫族  投稿日:2015年10月 2日(金)14時14分59秒
  斎藤泉さんも還暦をオーバーし逮捕。逮捕と騒ぐな一皮むけて良い時任氏と菊永恵子さんは今月号のどんこや新聞誌上で辞めます宣言。このページもどうやらwindows10に変わって私髪を切りました?な具合に変身してるね。ところで、盟友納宏子退院カファレンス2時間の概要をレポートしちょきます。
コンパス(巴会)の富永ケアマネージャーから、電動引き取りと今後の計画に関わる問題点共有という使命を受けて自転車で江南病院へと朝9時半目掛けて一山越えたのでした。坂の途中から餌ぎれで思わず駆け込むらいふのパン。積荷で忙しそうなまり子さん夫妻に、クロアチア旅行の危機一髪話を秒速で聴き、あと5分でEVに滑り込み。な、なんと同じエレベーターには納かなゑ嫗(80歳くらいに輪廻転生)が乗って来て、しっかりやれと励まされたのであった。
都合13名が10月9日の退院以降のあれやこれやを検討する前に、骨折の完治を女医さんが説明。深くマスクで素顔を見せなかったので勝手にレッドクロス松嶋菜々子と想像する。激動の会議を終えた374号室で、ケアマネはヘルパーの悪口を言っちゃバレバレになるから気をつけてと念を押される始末。会議中も介護、看護の大変さが強調され、自立生活の自由ささえ侵害しそうな勢いなのが空気を重くするので、自己紹介から元カレを名乗ったのでした私自薦ヘルパー?倫族は。コンパス+五島整骨院のデー利用、送迎にはどこでもドアーという計画が確認され、任意に五島に行く時にはボランティアが送るということで、電動の行く末を預かったので自転車を載せて帰ったらとの五島さんのジョークに乗せられてというような感じの昼前となりぬべし。
最近、菊永さん夫妻にも動きが出ていて、かの還暦大パーチー会場のアゲインビル1Fに訪問介護どんぐりが庭を名乗るフリースペースを出店しているので、電動を充電している間に、電動の行き先候補として訪ねたのでありんした。ギャラリー風な居場所が完成していて、肝心のバリアフリートイレが壁面鏡の仕様であったりしておったが、いきなり置かせてもらうわけにはいかず、今後の菊永さんらの新しいスペースの誕生は祝って病院に戻ったのでした。
フル充電で5時間なれど、走り出したら奥野うどんで餌ぎれとなり、最近飫肥の若殿御用達の天満福祉タクシーを呼び、県ボラ事務所に搬入したのでした。
ということで、気持ち的には納CILを立ち上げ鶴島に居続けるプロジェクトメンバー募集から始まったところでありまするするする。
少しでも楽に楽しみたいボランティアとプロのヘルパーがコミットする道が一本増えればきぬこ鈍行トレインも入ってこれそうでヤッドリニアに並行して路線が拡大していく様子は、田のしみ楽しみ。
 

チャンポン食べてへ

 投稿者:隣マサシ  投稿日:2015年 8月 5日(水)09時20分8秒
  よだれタラタラのファンならずとも大堪能のNHK土曜ドラマ。最終回に流れたメロディーが三日すぎても鼓膜の彼方から聴こえます。風に聞いても無駄ですか?私髪を切りました。
今年はどんな気配を漂わせ盆に戻らるるのかえ?ヤッドには池ちゃんもコンジエルジュとして復帰し、ぐっとほうれん荘っぽく貴女を酒宴でお迎えするのでふ。しかし、暗雲もチラチラ。役所の上から目線は差別禁止にも、立派な借り事務所は建替えの時期、スタッフの新展開。一足早く鈍行から電化されたアート號のみならず高齢化で猫画伯も赤いトラクターに乗車オーライ。
こんな時こそ、貴女はさだまさしで、まあ!いっぱい、もう一杯と誘うのでせう。御盆お待ちしてます。
 

前髪

 投稿者:りんの宮  投稿日:2015年 5月31日(日)08時47分17秒
  ほうれんドやっそう!の時期だから、志保たんはここの主、絹子魔女とどの様な世間話をしたんかなあと、比較的近年のスタッフに及ぼした魔力について考察してみたい気もするが十年は一昔、あー蝉の声と陽水をつい口ずさむ。ウエイティングが永かった分、急速に駆け巡る生き方だった。まわりを巻きこむ魔力を教授する天性が発揮される以前の癌。忍者学校の校長として悠々自適の教育者たることを赦されぬ賢人たちの一人となり、しぼむ花のような生涯の今世。
天界での活躍の方に先を急がれた。今世に我ら途上の人間を置き。教えは輝きながら法として遺されているここそこに。錦織選手のように言葉に行動に素早くリターンする法を。
さて、後継者たちはこの霊性に満ちた会社で、あまりの磁場の強さにおののきながらも、その都度答えを生き続けていく訳で、その様は絹子亡き後も脈々と続くアダムスファミリーを継承している。それ程までに自立への渇望が強く揺るぎなき自立の王女であられた。その意志は対照的な否、マグマの量は計り知れぬ文代さんあたりにバトンされた巻物となり確かにある。
その巻物を解読できれば、永遠の生命をうることができるしろもの。
だからここyah doは、何としても学校でなければ、アダムスファミリーでなければならぬようだ。
事務の藤井志保たんが前髪を揃えたら、ますますアダムスファミリーになるのである。
そして、悠然と鋭くも甘いパンチを今世にくりだすのである。
困った時には、巻き物の封印をとき易いようにと革の紐はゆるめてある。
やがて御開帳の時は近づき、ほんたふの自律の秘儀があかされる日の夜明けも近い。

http://youtu.be/nfssZrx25yl

 

しゅーすけ

 投稿者:うろたんりメール  投稿日:2014年10月18日(土)14時30分33秒
  今夏の椿事。神殿で結婚のお祓い受けた後、靖國に参拝するアベノミクス首相と同年のマッチ社長の従兄弟である某氏は、花嫁の後に就いて鳥居をくぐったのであった。それは、わたし。夏ということで宮崎神宮に来る善男善女はまばらではあるが、お盆休みに懐かしんで来られたか、数名が、花嫁さんに歓声を漏らす。拍手こそおこらなかったが、時はお盆の白昼であるもね。傍に寄って行列に敬意をしてくださっていた婦人の眼が一瞬にして私の顔に釘付けになった。まさかのまさか、しゅうすけ未亡人恵子さを。両脇には愛娘二人。びっくりするのが板についている方ではあったが、この偶然はひときわ彼女を驚かせたようだ。口を交わすわけではなかったが、全ては瞬時に通じた。恵子さんの眼眼の中にしゅうすけがいたようでもあり、私の眼の中が窓になって、背後からしゅうすけが残した家族を眺めたとも思える。お盆らしい。
さて、台風で変更になった講演会にも、絹子さんやら出そうではないか。めどたいことである。
 

小袈裟なリアクション

 投稿者:りんたろう  投稿日:2014年 6月27日(金)05時00分17秒
  一同は待ちくたびれ、玄関先で見張り続けた仕掛けた真犯人俊夫氏の号令で整列し還暦パーチーの幕はきって落とされた。照明を落とし会場の様子はまだ見せず完璧にシナリオは打ち合わせ通り進み互いの体温を感じながら時は過ぎた。
ニセの延岡出張が、途中から重い話に波及してハラハラしたのは時間稼ぎ係のミハラ参謀だったのだが、もう我慢んもこのあたりが限界という頃のタイミングだったので、三分間はちゃんと固まったリアクションを見せて、すぐお色直しのレッドラッパーステテコスタイルになりすまし、手荒くも優しい祝福のトランペット歌ケーキ、スピーチ、バラード、壮絶アンサー、フラでフラフラと完璧な仕上がりとなった。
共生を持ちかけ、社会的に生きる伝道師と誤解されがちだが、貴女も盟友納宏子様も、悪戯の喜びが無い人生なんてというスタイルを貫き、そのDNAは見事に伝染している事の照明で在りました。
以上、昌彦代表 yah do!還暦パーチーのご報告でした。
年末に計画されているオールスター還暦総進撃でどう丸裸にされるか、背筋が凍る思いで、数々の悪行を悔やむも、俎板の鯉の心境にならねばと、好い予行演習になりました。
あー女の子たちこわー。
 

倍返し還暦パーチー

 投稿者:りんたろう  投稿日:2014年 5月 7日(水)14時15分10秒
  12月7日 某所で 還暦パーティーがあるそーでR.冥途から多数ご参加さるるこってしょう。今から旅立てば十分辿り着くはずです。お待ちしてます。被お祝い人一同。  

原点

 投稿者:りんたろう  投稿日:2013年 9月26日(木)12時01分49秒
  2013年9月23日YouTubeに忽然と現れたMRTの二見カメラマンの記録どんこや創生。なつかしき革細工が映って、若かりしメンバーも!今となっては、まぼろしを愛したかのよーな気持ち。
困難なんかぶっ飛ばせとモーターカーを走らせた王者絹子の復活祭でもはぢまっとぢゃろかい?
復活されましたら、お電話よろしく!!
 

おひさしぶり

 投稿者:りんたろう  投稿日:2012年 5月15日(火)15時13分18秒
  ついご無沙汰してました。ヤッド会報が届いたので、ひさしぶりにお部屋にお邪魔する次第です。急に宝くじのはなしですが、本日抽選発表なので夕方のネット発表まで暇つぶしです。
そうそう、菊永恵子さんの還暦突入を納さんがけしかけておりまして、絹子&宏子コンビの
仰天ダブル花嫁姿のパーティを再現せよとゆーことで、27日に鶴の島公民館でささやかになりそうです。最近はというと、一昨日の県ボラ総会には、納、菊永、太田昌三、マッチ、イナチャン、あまん三木夫、財部豊隆といった豪華メンバーが集まり、たまには初心に帰ってみようとゆーいー感じでした。猫画伯はご母堂をなくされ喪チュウ。今年は野海さんがふれ旅実行委員長でハウステンボスまで足をのばすよーです。
 絹子策謀で天界から知恵を振りまいていてくれるんですね。感謝してます。
なお、写真は上からうちの娘のともちゃん、口蹄疫、なつかしのバンド風景。そーかぜーんぶ
よく見守ってもらってるんだよなあ。うんたしかに天井裏にBARきぬこの賑わいが聴こえる。
 

監事監査報告

 投稿者:りんたろう  投稿日:2011年 5月 9日(月)08時05分23秒
  跡江のまほろば福祉会の監事監査に行くのに、ホームページを監査中です。リンク集にヤッドがあったので寄り道しちょっとよ。いこっちゃね、自立生活応援センターと施設がリンクしちょるというこつわ。

http://おわ

 

友井商店

 投稿者:りんたろう  投稿日:2010年10月 6日(水)11時03分10秒
  あーなたののーこしたどんこやは、秋風冷たく吹いてますー。以心伝心でおわかりですね。ヤッドも会計さんの入れ替えで多難の波乗り越えらしいけど、どんこやの不肖の息子の不埒な言動に周囲もほとほと手を焼く秋です。表からは相変わらずの活気のある寅屋みたいな良いところで、昨日理事長会談に立ち会って、友井商店の海苔お裾分けで、我が老母からせしめた韓国海苔と交換してきやした。そろそろキヌコジャイアントの出番をお知らせしに来たですよ。
 

メリークリスマス

 投稿者:りんたろう  投稿日:2009年12月 1日(火)18時42分6秒
  2009年もクリスマス月になって暖冬だけれど、宴会の子鬼たちがうずうずし始めていますよ。宴会の大鬼は思い出深い旅や、ほんわかした小宴など随分楽しんだんぢゃなかろうかと勝手に思っております。一度夜行列車内で遭遇した時は、男子アテンダント連れぢゃったわ。小倉から夜明けの宮崎まで宴会列車はまっすぐ一本道のシルクロードぢゃった。
 

マンゴーのお裾分け

 投稿者:りんたろうメール  投稿日:2009年 6月 7日(日)09時19分44秒
  義弟の鈴木君ちからマンゴーが届いたのでもうじき命日の絹ちゃんへ捧げます。
 

ショウロブ

 投稿者:りんたろう  投稿日:2009年 3月 9日(月)14時59分33秒
  バングラデシュのショウロブちゃんがお茶目なメールフォトを送ってきたのでおすそわけします。
 

賢二、亜子&賢太

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年10月28日(火)22時21分25秒
編集済
  あの電撃婚の川越夫妻に稔りの秋!みんなも勢いづけるベイビー万歳
 

ビッグニュース

 投稿者:ジョソールのロッキー  投稿日:2008年10月17日(金)21時56分32秒
編集済
  もうかりまっかーぼちぼちでんなあ

http://www.flickr.com/photos/shourove/

 

私はミナです

 投稿者:mina  投稿日:2008年10月17日(金)20時47分17秒
  衝撃の写真が送られたと思うけど、ショウロブから。私は還暦を待たずに花嫁になりましたんです。法制度の改正を。多夫一妻に!運動中。あなたにもチャンス在るわよ。チェケラッチョ!
 

kinuko house

 投稿者:mina  投稿日:2008年 8月31日(日)16時32分28秒
  絹子ハウスに新しい住人が住まわれるとの事、体験室の方だったかしら。私はまるで絹子さんがそこにいるようで、ちょっとひんやりした気を感じました(笑)でも、付き人のRさんが夜這いに来なかったのでベリーピースでした。NO MORE ナガサキ。これからもよろしくお願いします。  

私説公開

 投稿者:石垣眞人  投稿日:2008年 8月20日(水)16時16分24秒
  「平成の黙示録」という表題の私説を公開しています。
http://makoto-ishigaki.spaces.live.com にアクセスしてください。
 

お帰り絹ちゃん

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 8月14日(木)16時28分36秒
  お盆ということで帰省中の絹ちゃん。そうそうあんた、美女がジョソールにあらわるっちが。あんたのもう一つの生き方かもね。
 

バステシェカ

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 8月 5日(火)09時24分58秒
  乗り継ぎのため、バンコクのスワンプワームエアポート近くのインカムホテルに15時間滞在した。ここは現代と過去の渡し場。居酒屋ではニューハーフが世話してくれた。ホテルのいかがわしいカラオケもあったが、ホトケへの供物はちゃんとベランダの祭壇にしてあった。つづく  

思い出のシーンを捧ぐ

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 7月25日(金)01時45分51秒
編集済
  ヒロモトサンの写真も出来てきた。工房まるで一泊。  

友井絹子の世界遺産

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 7月21日(月)13時06分5秒
  女性の生き方というくくりではない「友井絹子的生き方」をなぞるような旅行をバングラディシュで楽しんだ。彼女だったらこう楽しんだだろう、こんな飲みっぷリ、食べっぷり、買いっぷり、男めでっぷり、という物差しを友井絹子の世界遺産と命名しよう。僕が恋した時、その場にはエンジェルきぬこが、納宏子とペアで何やってんの手をしっかり握らんねと騒がしく魔女している。バンコックのおかまにももっと親しくせんかいと飛びまわっていた。友井絹子の世界遺産は、和訳すると「旅の恥はかきすて」となるもっと楽しめ。この語に尽きる。  

映画祭

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 6月19日(木)18時02分25秒
  ちょうど一年前、文代さまと美波と吉沢悠を眼前で鑑賞し、感激でありました。今年は牛のあばら肉の映画を観て、岩崎坊さんのお話を聴くことになりそうです。  

どんこや理事会・評議員会

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 5月26日(月)10時13分59秒
  昨日は、これから新支援法に沿った法人運営への船出をする会議でした。播磨靖夫さんも激励して行かれました。隣りに菊永恵子さんが座ったけど、播磨さんに押し花作家を超えてまちづくりアーティスト宣言をして帰られました。面白くなってきてます。
 

この人 ブータン人?

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 5月10日(土)16時55分54秒
編集済
  我が子の写真に母はこう言う。鴨とアヒルのコインロッカーに出てくる瑛太演ずるブータン人にそっくりなんだそうです。岩切文代様今年も映画祭ご一緒しましょうね。そして6月1日にはイベント若者と葡萄の長田さんなんかとやりますので動員にご協力下さい。照葉樹林文化シンポジュウムです。なお息子裕人は歩いて帰郷中です。

http://www.geocities.jp/ayakumamori

 

大団円

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 3月 2日(日)19時29分46秒
  壮観 ありがとう ウェルシティー  

家族の絆

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 3月 2日(日)19時28分28秒
  祈願成就  

ドレス

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 3月 2日(日)19時26分43秒
編集済
  アップ  

愛の革命

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 3月 2日(日)19時24分58秒
編集済
  ここからスタート。司会は未来。  

もっと

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 3月 2日(日)19時23分56秒
  強い絆を今日みんなの前で繋いだ  

そして

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 3月 2日(日)19時22分10秒
編集済
  二人は儀式をした  

賢二&亜子PEACE BED

 投稿者:りんたろう  投稿日:2008年 3月 2日(日)19時17分10秒
編集済
  天国への報告 二人は永久の愛を宣言する LOVE PRINCIPLE  

/2