teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/706 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

残念ながら

 投稿者:匿名さん  投稿日:2009年 8月20日(木)18時24分49秒
  通報 返信・引用
  「再現されなかった」と言う噂は,噂の域を出ません。
再組み立ての時は,ブレーキは効きました。
さらに言うならば,事故後は,ブレーキは効きました。

ライニングは,ある程度減った段階で,急激に効かなくなります。
なぜなら,アームの動作ストローク量が限界に来るからです。
ストローク量の調整をすれば,ライニングの残量があれば,それをそのまま使えます。

私は,「事故後はブレーキは効いた」と言いましたが,「事故時は解りません」としか言えません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/706 《前のページ | 次のページ》
/706